人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

7月23~25日ペーター・シャウフス・バレエ「チャイコフスキー三部作」

アエロフロートでバレエ巡り~ロンドン編~

チャイコフスキー三部作
(ペーター・シャウフス・バレエ)

ロンドン・オリンピック関連イベントとして、デンマークからペーター・シャウフス・バレエが招かれ、「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」というチャイコフスキー三部作を披露しました(各演目3回ずつ)。事前にキャストをチェックしていなかったので、往年の大スター、イレク・ムハメドフが出演しているという嬉しいサプライズもありました。

言わずと知れたクラシックの名作を「夢」をテーマに現代演出したこの三部作ですが、敢えて似たような構成を取っています。パラレル感を狙ったのかなと思うのですが、その裏返しでやや単調なところがありました。具体的には、オディール(白鳥の湖)、カラボス(眠れる森の美女)といういわゆる悪役は、ヒロインの姉訳として同じダンサーによって、似たような衣装・髪型で踊られます。おそらくナイトメア(悪夢)の象徴だと思うのですが、「くるみ割り人形」では、オリジナルのクラシック版のどの役に対応するのかよくわからず、ちょっと苦しかったかなと思います。また、「くるみ割り人形」の民族舞踊のスペイン・アラビア・中国・ロシアに合わせて、「白鳥の湖」の民族舞踊と「眠れる森の美女」の4人の王子の出身国も変更になっていて(ダンサーも3作品共通です)、当然音楽も変更になっていました。
3作品通してみると、色々面白いアイディアは詰め込まれているものの、若干散漫という印象を受けました。女性役の振付が、男性役に比して結構適当だったり(笑)、また、クラシックの甘い雰囲気であれば、主役二人が突然一目ぼれしてもそれほど違和感はないのですが、ややグロテスクなこの現代演出の中では唐突に感じたのがその理由だと思います。ただ、このとりとめのない感じが、夢らしくもあるのですが。

7月23日「白鳥の湖」
最後は、「ジゼル」2幕のウィリとヒラリオンのような構図で、まるで王子が白鳥たちに血祭にあげられているようでした。プログラムによると「血眼になってオデットを探す王子に怯えて白鳥たちが逃げていくということのようなので、この見方は全くもって正解ではないのですが…。そして結局オデットに会えず絶望していると、突然目が覚めるという夢オチでした。

7月24日「眠れる森の美女」
オーロラ出産のシーンは、会場からちょっと失笑が漏れてました。ベッドに王妃が座っていると、そのベッドの下、王妃のスカートの中からオーロラがゴロンと転がりでてきます。大変な安産ですね。
そしてこの回は、イレク・ムハメドフの見せ場が比較的多かったです。それぞれ、オディール、クララの父親役だったのですが、この日もオーロラとカラボスの父親役でした(カラボスが連れ子で、王妃との間に生まれた異母妹のオーロラに嫉妬して彼女に呪いをかけるという設定になっています)。とても子煩悩そうな父親でした(笑)オーロラ終盤では、ソロの後にカラボスとのデュオがそのまま続いて父娘が和解するのですが、前半のソロでは激しい振付はないながらも、音楽に身を任せるような踊りでした。

7月25日「くるみ割り人形」
くるみ割り人形は、何とかレンジャーのようなソルジャー風味になっていました。ヘルメットを取ると、王子なのですが…そして、クララと一瞬で恋人同士のような雰囲気になります。続く、雪の場では群舞が白いアフロのカツラをかぶっていて、それをユサユサゆすると雪が舞い散るという演出で、「すみませんフケみたい…」と思っていたら、そういう現象がイギリスでもあるのかなんなのか、客席からも少し失笑が漏れてました。
ラストでは、一貫して悪役だった少女が、白いドレスに夜会巻きという毒抜き(笑)された姿で登場して、Dream Masterと踊ってハッピーエンドでした。

オデット=オーロラ=クララ、オディール=カラボスと、両方日本人の方が踊りました。王子役は三作品通じて、アルバン・ランドルフでした。クラシックとしては着地など端々重かったですが、「白鳥の湖」のラストでの絶望感は良かったと思います。
by jicperformingarts | 2012-07-30 14:37 | 公演の感想(バレエ) | Comments(0)

ボリショイ劇場:2012-13シーズン予定(オペラ編)

先日、2012/13年シーズンのボリショイ劇場のバレエの予定についてご紹介しましたが、同じプレスリリースにオペラの予定も掲載されていますので、初演の予定をご紹介します。

http://www.bolshoi.ru/r/E489DC3C-427E-45CF-B2F5-DCB4433ACD14/season%20237.pdf
まだ英語版は公式サイトで発表されていないのでロシア語です。

2012年9月12、13日「フランシス」(ネフスキ―)
演出:ウラジーミル・ボチャロフ
※セルゲイ・ネフスキ―という現代の作曲家による作品。

2012年10月7日~19日(休演日あり)、2013年1月9~12日
「椿姫」(ヴェルディ)
演出:フランチェスカ・ザムベッロ

2012年12月16~23日、2013年4月17~21日(休演日あり)
「イーゴリ公」(ボロディン)
演出:ユーリ・リュビーモフ

2013年1月18~20日、5月11~12日、6月1日、7月6~7日
「子供と魔法」(ラヴェル)
演出:アンソニー・マクドナルド

2013年3月6~13日、7月10~14日
「夢遊病の女」(ベッリーニ)
演出:ピエール・ルイージ・ピッツィ

2013年6月1~9日(休演日あり)
「皇帝の花嫁」(リムスキー=コルサコフ)
演出:ユリヤ・ペヴズネール
※復元版
by jicperformingarts | 2012-07-28 20:04 | プルミエ・シーズン情報 | Comments(0)

HP更新記録(2012.07.26):9~11月公演予定

11月の公演予定を作成しました。
>>>モスクワ   >>>サンクト・ペテルブルク

サンクト・ペテルブルクの公演予定を更新しました。
>>>9月     >>>10月


 オペラ・バレエのみですが、11月の公演予定を作成しました。また、マリインスキー劇場の9月~10月の予定が発表されていたので、情報を追加しました。今年のマリインスキーは、シルバーウィークにかけてバレエの公演が多くて(ボリショイもですが)、バレエ鑑賞にはいいタイミングではないかと思います。その他、10月、11月の連休時の公演予定も一通り確認できますので、渡航をご検討の方は、ぜひ公演予定のページを覗いてみていただければと思います。
by jicperformingarts | 2012-07-26 00:05 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2012.07.14):モスクワ9~10月公演予定

モスクワの公演予定を作成しました。
>>>9月   >>>10月


 モスクワのオペラハウス(ボリショイ劇場、モスクワ音楽劇場)の来シーズンの予定を作成しました。ボリショイ劇場は、特に新制作のお披露目が目白押しです。超名作オペラの「椿姫」も新制作の予定ですが、ロシアでは異例の10連続での上演です。また、同劇場では来シーズンから日曜日は基本的に18:00開演になるようです。個人的には、終演が早い方がそのまま帰宅するにも、終演後レストランに行くぶんにも都合がいいので、助かります。
by jicperformingarts | 2012-07-25 19:37 | HP更新記録 | Comments(0)

ボリショイ劇場:2012-13シーズン予定(バレエ編)

7月17日にボリショイ劇場で来シーズンの予定について記者会見が行われ、そのプレスリリースが公式HPに掲載されています。Twitterをフォローして下さっている方には何度も申し訳ないのですが、自分でも気になったので、まとめて訳してみました。オペラ編は、勉強不足のためまとめるのに時間がかかるので、後日がんばります。

http://www.bolshoi.ru/r/E489DC3C-427E-45CF-B2F5-DCB4433ACD14/season%20237.pdf

【新制作】
■2012年10月4日「アポロ」(振付:ジョージ・バランシン)「Dream of Dream」(振付:ヨルマ・エロ)、「クラシック・シンフォニー」(ユーリ・ポーソホフ振付)
※一幕作品を同時上演する予定とのことです。なお、「アポロ」にはデーヴィット・ホールバーグがキャスティングされています。
■2012年11月8日「イワン雷帝」(リバイバル)
■2013年1月25日「バヤデルカ」
※演出については言及されていないので、衣装・装置のみの新制作になるようです。
■2013年7月12日「オネーギン」(振付:ジョン・クランコ)
このプルミエのために、ユルゲン・ローゼの1967年オリジナルの衣装・装置の使用許可がとれたそうです。
■その他、マッツ・エック、ウェイン・マクレガーを招へい予定とのことです(「フェスティバル」参照)

【フェスティバル】
2013年3月27日~4月21日「Сто лет «Весне священной» – сто лет новому искусству」

(上手く訳せませんが、「春の祭典から100年-新しい芸術へ」くらいの意味です。)「春の祭典」が制作されてから100年になるのを記念したフェスティバルとのことです。公演日程は以下の通り。

■2013年3月27日~31日 ボリショイ・バレエによる公演
「春の祭典」(振付:ウェイン・マクレガー)
「アパルトマン」(振付:マッツ・エック)

■2013年4月1日~7日 ベジャール・バレエ・ローザンヌによる公演
「春の祭典」(振付:モーリス・ベジャール)
「Синкопа」(振付:ジル・ロマン)
※失神という意味の単語ですが、定訳がわかりません。
「カンタ-タ51」(振付:ベジャール)

■2013年4月8日~14日 ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団
※舞踊団による公演ではなく、「春の祭典」のリハーサル映像などをもとに制作されたドキュメンタリー映画のプルミエが行われるようです。

■2013年4月15~21日 フィンランド国立バレエによる公演
「Work within work」(振付:ウィリアム・フォーサイス)
「Walking Mad」(振付:ヨハン・インガー)
「Minus 7」(振付:オナッド・ナハリン)
「ベラ・フィギュラ」(振付:イリ・キリアン)
「Double Evil」(振付:ヨルマ・エロ)
「春の祭典」(振付:ワツラフ・ニジンスキー)
※3演目ずつ2プログラム組むようです。

【イベント】
■2012年(日程不明)マリーナ・コンドラチェワ芸術生活60周年記念ガラ
■2013年4月14日 スヴェトラーナ・ザハロワ・ガラ
■その他、日程は不明ですが、マリア・アレクサンドロワの芸術生活15年記念ガラも計画されています。
■2013年5月 シュツットガルド・バレエによる公演(「wwb@llet.ru」というフェスティバルの一環として)
■シーズン閉幕はマリーナ・セミョーノワ記念ガラとのことです。

【You tubeによる生中継】
2012年9月30日「ラ・シルフィード」
2012年11月25日「ファラオの娘」
2013年1月27日「バヤデルカ」
2013年3月31日「春の祭典」
2013年5月12日「ロミオとジュリエット」
by jicperformingarts | 2012-07-19 00:42 | プルミエ・シーズン情報 | Comments(0)

フィギュアスケート:2012-2013シーズンのロシア国内開催試合

 ロシア国内で開催される試合が、ロシアのスケート連盟の公式HPに掲載されているのでご紹介します。
 ローカルな試合も挙げていますが、試合名という固有名詞を正確に訳せる自信がないので、原文も掲載しています(ロシア語のみ)。逆に、別の有名試合と似ていて紛らわしいので敢えて省略しているところもあります。お茶の間観戦が基本のゆるいスケート・ファン(ファンと言えるかどうか…)なので、定訳などには調べても限界がありました。毎年訳に苦しんでいるので、みなさまからのご指摘を、心からお待ちしています。

7/13追記:Кубок Россииについて、「ロシア杯」と訳していたのですが、ISUの「ロステレコム杯」(以前の通称はロシア杯)と区別するために「ロシア国内杯」という訳があるそうなので、それに倣うことにさせていただきました。教えてくださった方、どうもありがとうございます。

http://fsrussia.ru/upl/docs/1213/schedule1213.pdf

9月11~15日 ロシア国内杯 第一戦
I этап «Кубка России - Ростелеком»
シニア、ジュニア
ペルミ(Пермь)

10月2~6日 ロシア国内杯 第二戦
II этап «Кубка России - Ростелеком»
シニア、ジュニア
ヨシカル=オラ(Йошкар-Ола)

10月5~7日 フェデレーション杯
«Кубок Федерации»
シニア
ソチ(Сочи)

10月15~18日 ミーシン杯
Всероссийские соревнования «Кубок ЗТР А.Н.Мишина»
シングル(ジュニア、シニア)
ベルゴロド(Белгород)

10月23~27日 ロシア国内杯 第3戦
III этап «Кубка России - Ростелеком»
シニア、ジュニア
サマーラ(Самара)

11月9~11日 ロステレコム杯(GPS)
IV этап Гран При «Кубок Ростелеком»
シニア
モスクワ

11月13~17日 ロシア国内杯 第4戦
兼:ロステレコム-イデーリ賞

IV этап «Кубка России – Ростелеком» - Приз«Идель»
シニア、ジュニア
カザン(Казань)

12月4~8日 ロシア国内杯 第5戦
V этап «Кубка России – Ростелеком»
シニア、ジュニア
モスクワ

12月6~9日 グランプリ・ファイナル
シニア、ジュニア 
ソチ(Сочи)

12月9~12日 オープン・コンペ<ジグリ>
Открытый чемпионат и первенство Самарской области «Жигули»)
シングル(シニア、ジュニア)
トリヤッチ(Тольятти)

12月11~14日 オープン・コンペ<セルゲイ・キーロフ賞>
Открытое первенство Кировской области «Приз С.М. Кирова»
ジュニア・シングル、ジュニア・アイスダンス
キーロフ(Киров)

12月11日~14日 パニン・メモリアル・オープン
Всероссийские соревнования «Мемориал Н.А. Панина»
シニア、ジュニア(全種目)
サンクト・ペテルブルク

12月20~23日 ベルゴロド州のオープン・コンペ
兼:ロシア国内のジュニア選手権(低学年)の地方予選(中央連邦管区、北西連邦管区、南部連邦管区)

Открытое первенство Белгородской области –
Зональные соревнования Первенства России среди девушек и юношей (младший возраст)
シングル
グブキン(Губкин)

12月24~28日 ロシア選手権
Чемпионат России – Ростелеком 2013 года
ソチ(Сочи)

1月23~26日 サンクト・ペテルブルク・オープン
Открытый чемпионат и первенство Санкт-Петербурга
シニア、ジュニア(全種目)
サンクト・ペテルブルク

1月18~21日 冬季スパルタキアード 第3戦
兼:ロシア国内のジュニア選手権(高学年)地方予選(シベリア連邦管区、極東連邦管区)

III этап 6-ой зимней Спартакиады учащихся России –
Зональные соревнования Первенства России среди девушек и юношей (старший
возраст)
ノヴォシビルスク(Новосибирск)

1月22~27日 冬季スパルタキアード 第3戦
兼:ロシア国内のジュニア選手権(高学年)地方予選(ウラル連邦管区、沿ヴォルガ連邦管区)

III этап 6-ой зимней Спартакиады учащихся России
– Зональные соревнования Первенства России среди девушек и юношей (старший
возраст)
チュメニ(Тюмень)

1月31日~2月3日 ロシア・ジュニア選手権
Первенство России среди юниоров
サランスク(Саранск)

2月12~17日 冬季スパルタキアード 第3戦
兼:ロシア国内のジュニア選手権(高学年) 地方予選(中央連邦管区、北西連邦管区、南部連邦管区、北カフカス連邦管区)

III этап 6-ой зимней Спартакиады учащихся России
– Зональные соревнования Первенства России среди девушек и юношей (старший
возраст)
グプキン(Губкин)

2月14~17日 シベリア・極東選手権
兼:ロシア国内のジュニア選手権(低学年)地方予選(シベリア連邦管区、極東連邦管区) 

Открытое первенство Сибири и Дальнего Востока
– Зональные соревнования Первенства России среди девушек и юношей (младший возраст)
オムスク(Омск)

2月18日~21日 ロシア杯 決勝
Финал «Кубка России – Ростелеком»
シニア、ジュニア
トヴェリ(Тверь)

3月5~8日 オレンブルク州のオープン・コンペ
兼:ロシア国内のジュニア選手権(低学年)地方予選(ウラル連邦管区、沿ヴォルガ連邦管区)
Открытое первенство Оренбургской области памяти В.С. Черномырдина
– Зональные соревнования Первенства России среди девушек и юношей (младший возраст)
オレンブルク(Оренбург)

3月11~16日 冬季スパルタキアード 決勝
Финал 6-ой зимней Спартакиады учащихся России
サランスク(Саранск)

3月19~23日 ロシア国内のジュニア選手権(低学年)
兼:ジュク・メモリアル
Первенство России среди девушек и юношей(младший возраст)
– Мемориал С.А. Жука
シングル
スタールイ・オスコル(Старый Оскол)

3月26~28日 イーゴリ・クセノフォントフ・メモリアル 
Всероссийские соревнования памяти ЗТР И.Б. Ксенофонтова
シニア(シングル)、ジュニア(シングル、アイスダンス)
エカテリンブルク(Екатеринбург)

4月1~4日 ロシア国内の選手権(高学年)
Первенство России среди юношей и девушек (старший возраст)
ニジニ・ノヴゴロド(Нижний Новгород)

4月3~6日 ロマノスキー・メモリアル
Всероссийские соревнования памяти ЗРФК П.Я. Ромаровского
シニア、ジュニア(それぞれシングル、ペア)
チェリャビンスク(Челябинск)

4月4~6日オープン・コンペ<クンパルシータ> 
Всероссийские соревнования по танцам на льду «Кумпарсита»
シニア、ジュニア(アイスダンス)
サマーラ(Самара)

4月18~22日 オープン・コンペ<クリン・スケート>
Всероссийские соревнования «Клинский конек»
シニア、ジュニア(シングル)
クリン(Клин)

4月23~26日 ニジェゴロド州オープン・コンペ 
Всероссийские соревнования на призы Дворца спорта Профсоюзов памяти В.Л. Серебровского
シニア、ジュニア(それぞれ全種目および特別プログラム)
ニジニ・ノヴゴロド(Нижний Новгород)
*上手く訳せませんが、労働組合が管理するセレブロフスキー記念スポーツ宮殿という機関があり、その名を冠した賞が授与されるようです。

4月26~28日 <クリスタル・スケート>
Международные соревнования стран СНГ и Балтии «Хрустальный конек» - Ростелеком
ジュニア(特別プログラム)
オジンツォヴォ( Одинцово)
*バルト三国、旧ソ連国を対象にした国際試合

※Первенство の、「среди юниоров」 と、「среди девушек и юношей (младший возраст)」「среди девушек и юношей (старший возраст)」の区別について、当初ノービスとジュニアのようなものなのかなと思っていたのですが、こちらのそれぞれの出場規定(P.8が該当)を読む限り、そう単純なものでもないようです。
「среди юниоров」の方が一般にロシア・ジュニア選手権として知られている試合です。後の二つはシングルのみの実施で、定訳がわからないので「ロシア国内のジュニア選手権」という曖昧な訳になっています。
by jicperformingarts | 2012-07-12 11:55 | その他劇場公式発表 | Comments(0)

HP更新記録(2012.07.05):ペテルブルク8~10月公演予定

モスクワ8月の公演予定を作成しました。
ペテルブルクの公演予定を作成しました。
>>>8月   >>>9月   >>>10月


 かれこれ2か月近く旅行状態だったので、すっかりHP更新を怠けていましたが、公演予定のページをまとめて作成しました。8月は、定番のオペラハウスが夏休み中なのですが、代わりに観光客向けのバレエ公演が色々企画されているので、こちらをご紹介しています。
 また、来シーズンの予定もポツポツ発表されているので、取り急ぎペテルブルクから秋の公演予定のページを作成しています。マリインスキー劇場は、シーズン・チケットの対象公演しか決まっていないので、後から公演が追加されます。なお、ボリショイ・ザール(サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団)のシーズン開幕はテミルカーノフ指揮で庄司紗矢香がソリスト出演とのことです。
by jicperformingarts | 2012-07-06 09:48 | HP更新記録 | Comments(0)

エカテリンブルク国立劇場:100周年記念フェスティバル

エカテリンブルク国立劇場では、今年2012年9月29日から10月13日にかけて、劇場創立100周年を記念したフェスティバルを開催するそうです。公演日程が公式HPに掲載されていたのでご紹介します。

http://www.uralopera.ru/actuals/showactuals.php?id=127

9月29日(土)、30日(日)
オペラ「ボリス・ゴドゥノフ」(ムソルグスキー)(新制作)

10月5日(金)
オペラ「オリー伯爵」(ロッシーニ)

10月7日(日)
バレエ「ジゼル」

10月8日(月)
「アニバーサリー・コンサート」

10月10日(水)
バレエ「バヤデルカ」

10月11日(木)
オペラ「トスカ」

10月13日(土)
「ガラ・コンサート」

具体的な出演者はまだ公表されていませんが、指揮はパーヴェル・クリニチェフとミハイル・ギュットラー、その他の出演者はロシア及び海外の主要な劇場のソリストを予定と書いてあります。日本では無名の劇場ですが、元々エカテリンブルクがロシアでも有数の工業都市であり、オペラは今年のゴールデン・マスク賞を獲得しています。バレエ部門も、2011-12シーズンから元マリインスキー・バレエ、英国ロイヤル・バレエのサモドゥーロフを芸術監督に迎え、マリア・コチェトコワをゲストに呼んだりしています(もっと遡れば、ジャン=ギョーム・バールが「海賊」の演出に招かれています)。
by jicperformingarts | 2012-07-04 03:14 | フェスティバル情報 | Comments(0)


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧