人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

(キャスト)第23回ヌレエフ記念国際クラシック・バレエ・フェスティバル

 4月10日のエントリーでご紹介しました、タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)で5月12日~25日に開催される第23回ルドルフ・ヌレエフ記念国際クラシック・バレエ・フェスティバルについて、キャストが公表されていましたので掲載します(ロシア語のみですが参照したページはこちらです。)。

5月12日(水)「スパルタクス」
スパルタクス:ミハイル・ティマエフ(タタール国立バレエ)
クラッスス:ルスラン・サヴジェーノフ(タタール国立バレエ)
リヴィア:アレクサンドラ・スロジェーエワ(タタール国立バレエ)

5月13日(木)「白鳥の湖」
オデット/オディール:エカテリーナ・コンダウーロワ(マリインスキー劇場)
王子:アレクサンドル・セルゲイエフ(マリインスキー劇場)
ロットバルド:ヤン・ワーニャ(チェコ)

5月14日(金)「眠れる森の美女」
オーロラ:オレーシア・ノーヴィコワ(マリインスキー劇場)
デジーレ:レオニード・サラファーノフ(マリインスキー劇場)
リラの精:ナタリア・マツァーク(キエフ・バレエ)
カラボス:アリーナ・シュテインベルク(タタール国立バレエ)

5月15日(土)「ドン・キホーテ」
キトリ:アナスタシア・マトヴィエンコ(マリインスキー劇場)
バジル:デニス・マトヴィエンコ(マリインスキー劇場)
エスパーダ:アレクサンドル・セルゲイエフ(マリインスキー劇場)
ドゥリアードの女王:ナタリア・マツァーク(キエフ・バレエ)

5月17日(月)「Quatro」(世界初演)
デニス&アナスタシア・マトヴィエンコ(マリインスキー劇場)
レオニード・サラファーノフ(マリインスキー劇場)
オレーシア・ノーヴィコワ(マリインスキー劇場)

5月18日(火)「ユスフェの物語」
ユスフェ:ヌルラン・カネトフ(タタール国立バレエ)
ズレイハ:タチヤナ・ゴリャコーワ(キエフ・バレエ)
スカラベイ:アレクサンドラ・スロジェーエワ/ルスラン・サヴジェーノフ

5月19日(水)「海賊」
メドーラ:ナタリア・マツァーク(キエフ・バレエ)
コンラッド:セルゲイ・シドルスキー(キエフ・バレエ)
ギュリナーラ:タチヤナ・ゴリャコーワ(キエフ・バレエ)
アリ:ルスラン・サヴジェーノフ(タタール国立バレエ)

5月20日(木)「コッペリア」
スワニルダ:エカテリーナ・ボルチャコワ
フランツ:ギィ・アルブイ(ドレズデン国立歌劇場)
コッペリウス:カハベル・アンドリアーゼ(タタール国立バレエ)

5月21日(金)「バヤデルカ」
ニキヤ:ヴィクトリア・テリョーシキナ(マリインスキー劇場)
ソロル:ウラジーミル・シクリャローフ(マリインスキー劇場)
ガムザッティ:タチヤナ・ゴリャコーワ(キエフ・バレエ)

5月22日(土)「ジゼル」
ジゼル:エフゲーニヤ・オブラスツォーワ(マリインスキー劇場)
アルブレヒト:セミョーン・チュージン(モスクワ音楽劇場)
ミルタ:マリーヤ・セメニャチェンコ(モスクワ音楽劇場)

5月24日(月)「ガラ・コンサート」
詳細未定

5月25日(火)「ガラ・コンサート」
詳細未定
by jicperformingarts | 2010-04-28 01:54 | フェスティバル情報 | Comments(0)

HP更新記録(2010.04.24)

=第10回マリインスキー国際バレエフェスティバルの速報を掲載しました。
=2010年6月の公演予定のページを作成しました。
>>>モスクワ    >>>ペテルブルク


 先日、マリインスキー・国際バレエフェスティバル開幕の『アンナ・カレーニナ』のレビューを頂きましたが、更に引き続き、20日 『ジゼル』のレビューも頂いたのでUPしました。主役のナタリア・オシポワは、フィジカルな力強さがまず強烈ですが、もっとすごいのは、自分の演技のために、身体能力を使いこなせているように見えるところだと思っています。
 また、6月の公演予定のページも作成しました。マリンスキー劇場の次のフェスティバル、『白夜祭』の公演予定が発表されていたので、フェスティバル終了の7月分まで掲載しました。開演時間がやや変則気味なのでお気をつけください(今年もあります、22:00開演!笑)。なお、コンサート・ホールでの催しはまだ反映させられていません。目玉イベントが結構このコンサート・ホール開催なので、クラシック・ファンの方は、直接公式HPをご確認いただければと思います。
by jicperformingarts | 2010-04-25 19:56 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2010.04.19)

第10回マリインスキー国際バレエフェスティバルの速報を掲載しました。

 丁度今、サンクト・ペテルブルクのマリインスキー劇場で毎年恒例の国際バレエフェスティバルが行われていますが、その開幕にあたる『アンナ・カレーニナ』新作公演のレビューを早速頂いたので、速報としてUPしました。
 原作はトルストイ、音楽はシチェドリン、振付はラトマンスキーと、まさにオール・ロシアな作品です。ラトマンスキーといえば、ロシアを代表するコンテンポラリーの振付家としても有名ですが、今回はクラシック寄りの作品に仕上がっているようです。彼の作品は、数多くを観たわけではありませんが、いずれもクレバーな印象を受けます。今回もレビューを読んでいるだけでも、洗練・機知という言葉が浮かぶようでした。
 『アンナ・カレーニナ』といえば、つい先月、新国立劇場でボリス・エイフマン振付の同名作品が新制作された(世界初演ではありませんが)ばかりです。この公演をご覧になった方は、エイフマン版『アンナ・カレーニナ』を思い出しながらレビューを読まれると面白いのかなと思います。
by jicperformingarts | 2010-04-24 15:45 | HP更新記録 | Comments(0)

第3回ノヴォシビルスク国際バレエ・フェスティバル

  既に開幕直前ですが、今年で第3回目を迎えるノヴォシビルスク国際バレエ・フェスティバルの概要が、公式HP(ロシア語のみですがこちら)に掲載されてましたので、ご紹介します。

5月1日『バヤデルカ』 ポリーナ・セミオノワ / イーゴリ・ゼレンスキー
5月2日『ジゼル』 アリーナ・コジョカル / セミョーン・ヴェリチコ
5月3日『ドン・キホーテ』 アンナ・ジャロワ / ミハイル・ロブヒン
5月5日『ガラ・コンサート』 詳細未定

今年はやけにコンパクトだなあと思ったら、同月下旬に『白鳥の湖』の新作がお披露目になるようです。演出は芸術監督監督のイーゴリ・ゼレンスキー、衣装・美術は新国立劇場でお馴染み(?)のルイザ・スピナテッリとのことです。

5月29日『白鳥の湖』 
5月30日『白鳥の湖』
by jicperformingarts | 2010-04-22 00:11 | フェスティバル情報 | Comments(0)

HP更新記録(2010.04.08)

公演予定のページを更新しました。
モスクワ   >>>5月
サンクト・ペテルブルク   >>>4月    >>>5月


 しばらく公演予定のページの更新を怠っていたら、すっかり情報が古くなっていました。今回少し更新しましたが、まだまだ追いついていません。
 先日のフィギュアスケートの世界選手権で、浅田真央選手の『鐘』の演技を観ていたら、大学のロシア文学の講義で観た、寺院が取り壊される映像(ソ連邦時代の宗教弾圧のからみです)をなんとなく思い出して、引き込まれてしまいました。「崩壊なんて不吉な!」、とファンからは怒られてしまいそうですが、別に彼女の演技が崩壊を連想させるものというわけではなく、むしろ、崩壊の瞬間にむき出しになった、無数の人々が黙々何百年と積み上げてきた信仰の方が、連想の糸口だったと思います。
 こういう、国も時間も無視した四次元的な演技を19歳の選手がやってしまうというのは単純にすごいなあ、と思ってしまったので、突然ですが、ロシアつながりでここに書いてみました(笑)
by jicperformingarts | 2010-04-19 20:45 | HP更新記録 | Comments(0)

第23回ルドルフ・ヌレエフ記念国際クラシック・バレエ・フェスティバル

 2010年5月12日~25日にかけて、ロシア連邦内のタタールスタン共和国の首都カザンにある国立歌劇場にて、毎年恒例のバレエ・フェスティバルが開催されます。タタールスタンといってもロシアの一部なので、モスクワのカザン駅から夜行で一晩、クレムリンもあるので観光資源も豊富です。
 キャスト等はまだ未発表ですが、毎年シュツットガルト・バレエやパリ・オペラ座からゲストを招いているので、今年もそこそこ以上には豪華ではないかと思います。演目だけ公式HP(ロシア語のみですがこちら)で発表されていますので、お知らせします。
                                       Photo:JIC旅行センター
                         (いつも同じ写真なので、たまには取材時の写真を…。)
f0169061_13311975.jpg
5月12日(水)「スパルタクス」
5月13日(木)「白鳥の湖」
5月14日(金)「眠れる森の美女」
5月15日(土)「ドン・キホーテ」
5月17日(月)「Quatro」(世界初演)
 ※ デニス&アナスタシア・マトヴィエンコ、
   レオニード・サラファーノフ、
   オレーシア・ノーヴィコワが出演予定。
5月18日(火)「ユスフェの物語」
5月19日(水)「海賊」
5月20日(木)「コッペリア」
5月21日(金)「バヤデルカ」
5月22日(土)「ジゼル」
5月24日(月)「ガラ・コンサート」
5月25日(火)「ガラ・コンサート」
by jicperformingarts | 2010-04-10 13:14 | フェスティバル情報 | Comments(0)

HP更新記録(2010.03.27)

サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』にレビューを追加しました。

 バレエ・ミニアチュール』(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)と『アヴァンギャルドから現在まで』(フィラルモーニヤ 大ホール) のレビューを頂いたので、アップしました。どちらも、現地・サンクトペテルブルクならでは!の公演で、日本公演ではなかなか観られないかと思います。
 日本公演でもおなじみのアーティストの公演の方がもちろん無難に楽しめるのですが、せっかくロシアに来たんだし、ロシアでしか観られないものを、というのも、個人的には面白いと思います。
by jicperformingarts | 2010-04-04 18:32 | HP更新記録 | Comments(0)


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧