ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ

カテゴリ:HP更新記録( 179 )

HP更新記録(2019.3.24) :4月公演予定

4月モスクワの公演予定を作成しました。
4月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 4月の公演予定を更新しました。ロシアのイースターは4月28日ですが、ぼちぼちロシアも春ということで、劇場も沸き立つ気持ちがあるのか、盛り沢山の公演日程です。
 4月末からはGWも始まりますが、毎年恒例のサンクト・ペテルブルクのダンス・フェスティバル「ダンス・オープン」のガラ・コンサートにはギリギリ間に合う日程ですので、ロシアに渡航予定の方は、公演鑑賞をご検討されてはいかがでしょうか。



by jicperformingarts | 2019-03-24 00:23 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2019.2.24) :3月モスクワ公演予定

3月モスクワの公演予定を作成しました。

 3月のモスクワの公演予定を更新しました。丁度この時期は、「ゴールデン・マスク賞」のノミネート公演がモスクワの各劇場で行われます。舞台芸術関係ではロシアで最も権威あると言われるこの賞ですが、実態としては、地方の劇場に、モスクワ・ペテルブルクの劇場に比して遜色ない水準であるとお墨付きを与える役割を果たしています。ボリショイ劇場、モスクワ音楽劇場以外を会場とする詳細な公演予定はこちらですが、モスクワにいながらにして、ロシア各都市の高水準の公演を一挙に堪能できるようになっています。



by jicperformingarts | 2019-02-24 23:46 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2019.2.18) :2月ペテルブルク公演予定

3月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 3月の公演予定を更新しました。マリインスキー劇場では、毎年恒例の国際バレエフェスティバルが、春分の日(3月21日)から始まります。ミハイロフスキー劇場も、バレエ公演が充実した月ですので、バレエファンにはお楽しみのひと月になりそうです。



by jicperformingarts | 2019-02-18 08:12 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2018.12.23) :1月モスクワ、ペテルブルク公演予定

1月モスクワの公演予定を作成しました。
1月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 1月の公演予定を更新しました。毎年のことですが、年末は「くるみ割り人形」祭りです。これだけ公演数があるんだし…と思いきや、毎年チケット確保が困難になるのが(当日開演直前に入手しようとするからなんですが)、さすがバレエ大国ロシアです。
 1月上旬は冬休みのため、サーカスなどを含め、公演数がかなり多くなります。観劇にはもってこいの季節ですので、年末年始渡航の方は、観劇をご検討されてはいかがでしょうか。



by jicperformingarts | 2018-12-24 20:06 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2018.11.19) :12月モスクワ、ペテルブルク公演予定

12月モスクワの公演予定を作成しました。
12月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 12月の公演予定を更新しました。毎年のことですが、年末は「くるみ割り人形」祭りです。これだけ公演数があるんだし…と思いきや、毎年チケット確保が困難なのが、さすがバレエ大国ロシアです。
 とはいえ、この時期東京で行われている「くるみ割り人形」公演全ての観客数を積み上げたら、モスクワ、ペテルブルクに匹敵するかもしれません。ロシアでも、「せっかくなのでバレエでも観に行こう」と思う親が多いのか、普段あまり劇場に行かなさそうな観客も、この時期沢山劇場で見かけます。この辺りは、日本とそう変らない気がします。



by jicperformingarts | 2018-11-19 00:49 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2018.10.28) :11月モスクワ、ペテルブルク公演予定

11月モスクワの公演予定を作成しました。
11月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 11月の公演予定を更新しました。11月上旬は秋休みなので、普段は公演の少ない月曜も、公演が盛りだくさんです。
 マリインスキー劇場では、久々に「ニーベルングの指輪」4部作を、中一日挟んで5日間で上演するツィクルス上演があります。この演出、もう10年以上上演されているような気がしますが、ということは自信作のようです。
 そのほか、ミハイロフスキー劇場ではオペラ「イオランタ」新制作があったりと、11月のサンクト・ペテルブルクはオペラの方が見所が多いようです。



by jicperformingarts | 2018-10-28 22:14 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2018.9.29) :10月モスクワ、ペテルブルク公演予定

10月モスクワの公演予定を作成しました。
10月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 10月の公演予定を更新しました。モスクワ、サンクト・ペテルブルクともに、王道演目から先鋭的な作品まで盛りだくさんです。
 雑談ですが、欧州のオペラハウスでは、どちらかというとシーズン制(シーズンを通して決まった演目を一定期間連続して上演する)が多く、ロシアではレパートリー制(ほぼ日替わりで異なる演目を上演)が主流でしたが、最近ロシアでは、バレエに関しては、シーズン制とレパートリー制の中間のような「ブロック制」(毎月複数演目を3~4回ずつ上演)も定着しつつあります。
 様々な演目を観たい観客のニーズと、仕込みやリハーサル等の省エネ化のバランスが上手く取れていて合理的なシステムではありますが、一方、オペラではなかなかブロック制が根付かず基本的にレパートリー制のままです。ロシアでは、オペラの需要がバレエほど大きくないため、月に同じオペラ演目を複数回上演すると、各回あたりの集客が落ちるから、という話を劇場関係者から耳にします。市場メカニズムを強く取り入れるミハイロフスキー劇場では、バレエの方が客の入りがいいためオペラの公演回数が減っていますし、その他劇場でもオペラ公演の方が露骨にチケット代が安かったりします。この点、オペラの方が人気が高い傾向にあるヨーロッパとはまた違う劇場事情があるようです。



by jicperformingarts | 2018-09-29 18:43 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2018.9.1) :9月モスクワ、ペテルブルク公演予定

9月モスクワの公演予定を作成しました。
9月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 9 月の公演予定を更新しました。シルバーウィーク前半はまだマリインスキー劇場本館は閉まっていますが、マリインスキー新館(セカンド・ステージ)やミハイロフスキー劇場は色々公演が予定されています。
 どちらかというとモスクワの方が盛りだくさんでしょうか。ボリショイ・バレエでは「白鳥の湖」など定番演目を含め公演数も多いですし、モスクワ音楽劇場でも、英国ロイヤル・バレエに移籍した、元ボリショイ・バレエのプリマのナタリア・オシポワによる、モダンダンスの祖であるイサドラ・ダンカンをテーマにした現代バレエの企画公演が予定されています(9月21日、22日)。



by jicperformingarts | 2018-09-02 18:39 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2018.7.14) :8月モスクワ、ペテルブルク公演予定

8月モスクワの公演予定を作成しました。
8月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 8月の公演予定を更新しました。主だったオペラハウスは、付属カンパニーはお休みですが、ペテルブルクの方は貸館公演でほぼ毎日バレエが楽しめます。マリインスキー劇場で公演を行うマリインスキー沿海州劇場バレエとサンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエが質は安定していますが、劇場というハコに重きを置くなら、ミハイロフスキー劇場、エルミタージュ劇場もアリでしょうか。
 モスクワでは、毎年恒例のSummer Ballet Seasonが、ボリショイ劇場お隣のロシア青年劇場で行われますが、カンパニーの水準はさほど高くないので、8月にバレエを楽しむならペテルブルクの方がいいかなと思います。



by jicperformingarts | 2018-07-15 00:03 | HP更新記録 | Comments(0)

HP更新記録(2018.6.5) :6月モスクワ、ペテルブルク公演予定

6月モスクワの公演予定を作成しました。
6月サンクト・ペテルブルクの公演予定を作成しました。

 6月の公演予定を更新しました。シーズン終盤を迎え、モスクワ・ペテルブルクとも見どころが多いプレイビルです。特にマリインスキー劇場は、5月23日から白夜祭が始まっています。バレエに関しては、定番の古典演目はもちろん同バレエ団が得意としているところです。また、一幕ものなどの小品は現代作品が多いのですが、ショスタコーヴィッチやストラヴィンスキーなどの有名な楽曲が使用されている作品を中心に上演予定です。ロシアでは、基本的にバレエ公演であっても生オーケストラなので、音楽だけでも十分見ごたえ(聞きごたえ?)はあると思います。



by jicperformingarts | 2018-06-06 00:08 | HP更新記録 | Comments(0)


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧