人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ

カテゴリ:イベント・ゲスト情報( 33 )

サンクト・ペテルブルク:アンドリス・リエパのアニバーサリー企画

ペテルブルクにて、アンドリス・リエパの50歳の誕生日を記念した、二つの企画が予定されています。チラシでは、イルゼ・リエパ、マニュエル・ルグリ、ニコライ・ツィスカリーゼ、パトリック・ド・バナが出演とありますが、うちルグリ、バナが何の演目に出演するのかは不明です。

4月4日(木)19:00~
於:コンサート・ホール<オクチャブリスキー>

『アンドリス・リエパ アニバーサリー公演』
http://www.bkz.ru/about_action.html?id=886

第一部「シェヘラザード」
ゾベイダ:イルゼ・リエパ
金の奴隷:ニコライ・ツィスカリーゼ
シャリアール:アンドリス・リエパ
クレムリン・バレエ

第二部「小品集」
詳細不明

4月5日(金)~7日(日)19:00~
※4月6日(土)は15:00~/19:00~の二回公演
於:ミハイロフスキー劇場
『21世紀のバレエ・リュッス』

http://mikhailovsky.ru/en/afisha/detail/309598/

第一部「クレオパトラ~イダ・ルビンシュテイン~」(世界初演)
音楽:ストラヴィンスキー、リムスキー=コルサコフ、マスネ、グラズノフ、フォーレ、テクビレク
振付:パトリック・ド・バナ

第二部「火の鳥」
音楽:ストラヴィンスキー
振付:アンドリス・リエパ(復刻)
by jicperformingarts | 2013-03-13 23:44 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

Kings of the Dance 2012

11月3、4日に、ミハイロフスキー劇場で「Kings of the Dance」という企画が予定されています。世界的な男性ダンサーを集めて、主に現代作品を上演する企画で、毎秋の人気シリーズになりつつあります。

http://www.mikhailovsky.ru/en/afisha/detail/151593/

【出演者】
ギョーム・コテ(ナショナル・バレエ・オブ・カナダ
マルセロ・ゴメス(ABT)
デニス・マトヴィエンコ(マリインスキー・バレエ)
レオニード・サラファーノフ(ミハイロフスキー・バレエ)
イワン・ワシーリエフ(ミハイロフスキー・バレエ)

【プログラム】
第一部「For 4」

音楽:フランツ・シューベルト
振付:クリストファー・ウィールドン
出演:サラファーノフ、マトヴィエンコ、ワシーリエフ、コテ

第二部「レマンゾ」
音楽:エンリケ・グラナドス
振付:ナチョ・ドゥアト
出演:サラファーノフ、コテ、ゴメスマトヴィエンコ
出演者の名前を誤って転記してしまったので修正させていただきます。
申し訳ございません


第三部
「”プルースト~失われた時を求めて”よりモレルとサン=ルー」
音楽:ガブリエル・フォーレ
振付:ローラン・プティ
出演:コテ、ゴメス

「牧神の午後」
音楽:クロード・ドビュッシー
振付:ティム・ラシュトン
出演:サラファーノフ

「LABYRINTH OF SOLITUDE」
音楽:Tomaso Antonio Vitali
振付:パトリック・ド・バナ
出演:ワシーリエフ

「DANCE OF THE BLESSED SPIRITS」
音楽:クリストフ・グルック
振付:フレデリック・アシュトン
出演:デニス・マトヴィエンコ

「KO’d」
音楽:ギョーム・コテ
振付:マルセロ・ゴメス
出演:ゴメス、コテ

この公演を企画しているアルダーニの公式サイトによると、11月1、2日にノヴォシビルスクでの公演を予定していますが、現時点ではこの二都市以外の公演は予定されていないようです。
by jicperformingarts | 2012-09-10 01:06 | イベント・ゲスト情報 | Comments(4)

ペテルブルク:プルシェンコ選手のショー(フィギュアスケート)

 Russia_Japan_様に教えていただいたのですが、2012年11月7日に、サンクト・ペテルブルクのアイスパレスにて、フィギュア・スケーターのエフゲニー・プルシェンコ選手のショーが開催されます。アイスパレスの公式サイトで詳細が発表されていますのでご紹介します。自身の30歳の誕生日を記念するショーとのことです。

http://www.newarena.spb.ru/afisha/#event/5852

「Total only 30」
2012年11月7日(水)19:00~
会場:アイスパレス

<予定されている出演者>
エフゲニー・プルシェンコ
アレクセイ・ヤグディン
タチヤナ・ナフカ&ロマン・コストマロフ
イリヤ・クーリック
ステファン・ランビエール
ブライアン・ジュベール
イリーナ・スルツカヤ
エリザベータ・タクタミシェワ

また、フィリップ・キルコロフ、ニコライ・バスコフ、スタース・ミハイロフ、ヂーマ・ビラン、エドウィン・マートンなど、スケーター以外にも多くのアーティストが参加予定とのことです。

なぜこの公演をご紹介させていただいたかというと、キャストがとても豪華だというのもあるのですが、ほぼ同時期の11月9~11日にロステレコム杯もモスクワで開催されるためです。またこの前日の11月6日(と7日)には同じペテルブルクのミハイロフスキー劇場でハンブルク・バレエによる「椿姫」、またモスクワのボリショイ劇場では11月8日~14日に「イワン雷帝」新制作(正確にはリバイバル)と、企画が目白押しです。ロシアにバレエ詣で、スケート詣でをご検討の方にとっては、絶好の時期だと思います。

ちなみに、ロステレコム杯のアサインはこちら。
http://www.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-136494-137802-nav-list,00.html

日本選手と、恣意的ですが気になる海外選手を挙げます。
(男子シングル)パトリック・チャン(カナダ)、ミハル・ブレジナ(チェコ)、小塚崇彦(日本)、織田信成(日本)、アルトゥール・ガチンスキー(ロシア)、ジョニー・ウィアー(アメリカ)
(女子シングル)キーラ・コルピ(フィンランド)、村上 佳菜子(日本)、アリョーナ・レオノワ(ロシア)、アデリーナ・ソトニコワ(ロシア)、キャロライン・ジャン(アメリカ)
(ペア)タチアナ・ボロソジャル&マキシム・トランコフ(※川口悠子&アレクサンドル・スミルノフは中国とエリック・ボンパール杯にアサインされています。)
(アイスダンス)テッサ・ヴァーチュー&スコット・モイヤー、マイヤ&アレックス・シブタニ
by jicperformingarts | 2012-09-05 03:12 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

モスクワ:「21世紀のバレエのスターたち」

 2012年10月7日に、モスクワのクレムリン大会宮殿にて、「21世紀のバレエのスターたち」というガラが予定されています。
http://www.kassir.ru/msk/db/text/174116730.html
 また、こちらのページには詳しい紹介文が掲載されているので、ここからわかる演目を補足しつつ、公演の概要をご紹介します。

2012年10月7日19:00~
会場:クレムリン大会宮殿


<予定される演目・出演者>
シルヴィア・アッツォーニ(ハンブルク・バレエ)
アレクサンドル・リアブコ(ハンブルク・バレエ)

演目不明

ルスラン・スクワルツォフ(ボリショイ・バレエ)
演目不明
※後述のルンキナと踊ると予想されますが、詳細は不明です。

ベルニス・コピエルテス(モンテカルロ・バレエ)
オスカー・サロモンソン(スウェーデン・ロイヤル・バレエ)

マイヨー振付「Opus 40」及び「アルトロ・カントⅠ」

パルヴァネ・シャラファリ(NDT)
Medhi Walerski(NDT)
ホルヘ・ナザル(NDT)

ポール・ライトフット&ソル・レオン振付「Silent screen」

ドリュー・ジャコビ(NDT)
ルビナルド・プロンク(NDT)

アナベル・ロペス・オチョア振付「One」
※また、プロンクは「L'Effleure」(振付家不明)というソロも踊るそうです。

アリーナ・コジョカル(英国ロイヤル・バレエ)
ノイマイヤー振付「リリオム」

スヴェトラーナ・ルンキナ(ボリショイ・バレエ)
プティ振付「病めるばら」
ウエィン・マクレガー振付「クローマ」
※消去法でスクワルツォフとペアを組むのではないかと思いますが、詳細は不明です。

ルシア・ラカッラ(ミュンヘン・バレエ)
マーロン・ディノ(ミュンヘン・バレエ)

演目不明

イザベル・シアラヴォア(パリ・オペラ座バレエ)
マチュー・ガニオ(パリ・オペラ座バレエ)

マクミラン振付「'マノン'より沼地のパ・ド・ドゥ」

マリア・コチェトコワ(サンフランシスコ・バレエ)
ヨナ・アコスタ(イングリッシュ・ナショナル・バレエ)

「ドン・キホーテ」よりパ・ド・ドゥ

アレクサンドラ・ティモフェーエワ(クレムリン・バレエ)
セルゲイ・ポルーニン(モスクワ音楽劇場バレエ)

演目不明

アナスタシア・ヴィノクール(ボリショイ・バレエ)
ウラディスラフ・マリノフ(ベルリン国立バレエ)

※ベルリン国立バレエのダンサー・振付家のクセーニャ・ヴィストの世界初演を踊る予定。
by jicperformingarts | 2012-09-02 03:53 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

ペテルブルク:聖堂の白夜特別公演

先日Twitter上でつぶやいていたのですが、6月21日にサンクト・ペテルブルクの血の上の教会で、白夜の特別公演としてコンサートがあったので行ってみました。とてもよかったので、7月の公演についてご紹介します。
ロケーション、会場のレア度(笑)からすると、血の上の教会の方をおすすめしたいですが、スモーリヌィ大聖堂でも割と頻繁にコンサートを行っているので、こちらの7月の公演予定もあわせて掲載します。

http://www.cathedral.ru/koncerti1

■血の上の教会(スパース・ナ・クラヴィー)
7月11日(木)22:00~
「ロシア教会音楽の傑作」
チャイコフスキー/ラフマニノフ/スヴィリドフ
スモーリヌィ大聖堂付属室内合唱団

■スモーリヌィ大聖堂
7月5日(金)20:00~
「プロムナード・コンサート~オルガン音楽の夕べ~」
グリゴーリー・ワルシャフスキ-と彼の教え子たち

7月11日(水)20:00~
「プロムナード・コンサート~オルガン音楽の夕べ~」
オルガンと室内楽のコンサート
室内楽フェスティバル<モン=ルポの夜>参加者たちによる演奏

7月12日(木)20:00~
「プロムナード・コンサート~オルガン音楽の夕べ~」
オルガンと室内楽のコンサート
室内楽フェスティバル<モン=ルポの夜>参加者たちによる演奏

7月26日(木)20:00~
「プロムナード・コンサート~オルガン音楽の夕べ~」
オリガ・コトリャーロワ(オルガン)
ユーリ・スミルノフ(トランペット)

なお7月2日(金)19:00開演のスモーリヌィ大聖堂のマレーシアの児童合唱団の公演は入場無料のようですので、ご興味のある方は覗いてみても面白いかもしれません。
http://www.cathedral.ru/koncerti1/5/377
by jicperformingarts | 2012-06-29 00:10 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

ボリショイ劇場:ブノワ賞2012年ガラ・コンサート

基本的に毎年5月にボリショイ劇場でブノワ賞授賞式が行われていますが、あわせて、過去の受賞者たちを招待したガラ・コンサートも開催されています。今年は5月23日に開催されますが、この詳細がブノワ賞のオフィシャルHPで発表されていましたので、ご紹介します。

http://benois.theatre.ru/english/massmedia/news/

演目はロシア語のページにのみ記載されています。
http://benois.theatre.ru/massmedia/news/

「病めるばら」(振付:ローラン・プティ)
ルシア・ラカッラ(ミュンヘン・バレエ)
マーロン・ディノ(ミュンヘン・バレエ)

「Distant Cries」(振付:エドワード・リアン)
スヴェトラーナ・ザハロワ(ボリショイ・バレエ)
アンドレイ・メルクリエフ(ボリショイ・バレエ)

「作品40」(振付:ジャン=クリストフ・マイヨー)
ベルニス・コピエルテス(モンテカルロ・バレエ)
クリス・ローランド(モンテカルロ・バレエ)

「マーラー交響曲第三番」(振付:ジョン・ノイマイヤー)
エレーヌ・ブシェ(ハンブルク・バレエ)
カースティン・ユング(ハンブルク・バレエ)

「ジュエルズ」より”ダイヤモンド”(振付:バランシン)
ウリヤナ・ロパートキナ(マリインスキー・バレエ)
ダニラ・コルスンツェフ(マリインスキー・バレエ)

「Капли дождя в твоих тёмных глазах」
(直訳すると「君の黒い瞳の滴」という意味です。音楽はステファン・デラトルという方のようです。邦訳が調べてもわからなかったので、原文のまま記載します。)
マリ=アニエス・ジロ(パリ・オペラ座バレエ)

「シルヴィア」(振付:ノイマイヤー)
レティシア・プジョル(パリ・オペラ座バレエ)
エルヴェ・モロー(パリ・オペラ座バレエ)

「モノ・リサ」(振付:イツィク・ガリリ)
フリーデマン・フォーゲル(シュツットガルド・バレエ)
アリシア・アマトリアン(シュツットガルド・バレエ)

「Softly as I Leave You」(振付: ポール・ライトフット&ソル・レオン)
ルビナルド・プロンク(USA, オランダ)
ドリュー・ジャコビ(USA、オランダ)

「マラガ」(振付:フェルナンド・ロメロ)
フェルナンド・ロメロ(スペイン)

「(不明)」
※ショパンの音楽を使った自作を踊るそうです。
ワン・ディ(中国)
by jicperformingarts | 2012-05-11 07:52 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

モスクワ音楽劇場:ハンブルク・バレエ、韓国ユニバーサル・バレエ

5月にハンブルク・バレエと韓国ユニバーサル・バレエがモスクワ音楽劇場で公演を行うので、概要をご紹介します。モスクワ音楽劇場バレエは「カモメ」と「人魚姫」とノイマイヤー作品を二つレパートリーに持っているので、その縁でしょうか。また、以下リンク先からそれぞれビデオクリップも見られるので面白いかもしれません。

■ハンブルク・バレエ
http://www.stanislavskymusic.ru/event.html?id=2019
「マーラー交響曲第3番」 
5月3日(木)19:00~
5月4日(金)19:00~

「ニジンスキー」
5月6日(日)19:00~
5月7日(月)19:00~

■韓国ユニバーサル・バレエ
http://www.stanislavskymusic.ru/event.html?id=2036
「沈清(シム・チョン)」
5月14日(月)19:00~
5月15日(火)19:00~
by jicperformingarts | 2012-02-22 20:28 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

ペテルブルク:「2つの首都のバレエ・スターたちによるガラ」

2012年2月17日に、サンクト・ペテルブルクのコンサート・ホール<オクチャブリスキー>にて、「2つの首都のバレエ・スターたちによるガラ」と題した催しが企画されています。ルジマトフ、ゼレンスキーが出演を予定していたりと豪華なので、概要をご紹介します。チケット代は800~3500rub (約2000~8750円)とのことです。

http://www.bkz.ru/about_action.html?id=545

「海賊」よりパ・ド・ドゥ
イーゴリ・ゼレンスキー&ナタリア・ソモワ
(モスクワ音楽劇場)

「ラジオとジュリエット」より
デニス&アナスタシア・マトヴィエンコ
(マリインスキー劇場)

「グラン・パ・クラシック」
ヴィクトリア・テリョーシキナ&ウラジーミル・シクリャロフ
(マリインスキー劇場)

「パリの炎」
「セレナーデ」よりパ・ド・ドゥ
イワン・ワシーリエフ&ナタリア・オシポワ
(ミハイロフスキー劇場)

「スパルタクス」よりアダージョ
「«Dos que quieren»」(二つの願い、という意味だそうです)
イリーナ・ペレン&マラト・シェミウノフ
(ミハイロフスキー劇場)

「ラ・シルフィード」よりパ・ド・ドゥ
クリスチーナ・シャプラン&セミョーン・ヴェリチコ
(モスクワ音楽劇場)

「ドン・キホーテ」よりパ・ド・ドゥ
エカテリーナ・クルィサノワ&ヴャチェスラフ・ロパーチン
(ボリショイ劇場)

「白鳥の湖」よりパ・ド・ドゥ
アリーナ・ソモワ&イーゴリ・コールプ
(マリインスキー劇場)

「ボレロ」
ファルフ・ルジマトフ
by jicperformingarts | 2012-01-23 12:10 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

モスクワ音楽劇場:ラブロフスキー生誕70周年記念ガラ

 2011年12月14日にモスクワ音楽劇場にて、ミハイル・ラブロフスキー生誕70周年を記念したガラ・コンサートが開催されます。演目は不明ですが、予定出演者については公式HPで発表されていますので、ご紹介します。

http://www.stanislavskymusic.ru/event.html?did=2050

<ボリショイ劇場>
ニコライ・ツィスカリーゼ
イルゼ・リエパ
イワン・ワシーリエフ(その後ミハイロフスキー劇場に移籍しています)
ナタリア・オシポワ(その後ミハイロフスキー劇場に移籍しています)
ウラジスラフ・ラントラートフ
エカテリーナ・クルィサーノワ
マリアンナ・ルィシキナ
ドミトリー・グダーノフ
デニス・メドヴェージェフ
エレーナ・アンドリエンコ

<マリインスキー劇場>
エフゲーニヤ・オブラスツォーワ
アレクサンドル・セルゲイエフ

<モスクワ音楽劇場>
ナタリア・レドフスカヤ
ミハイル・プーホフ
デニス・アキンフェーエフ

 その他、モスクワ舞踊アカデミー、ラブロフスキー記念モスクワ舞踊学校の生徒が出演予定とのことです。
by jicperformingarts | 2011-11-21 13:54 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)

Kings of the Dance 2011年ロシアツアー日程(一部)

 毎年ロシア公演を行っている人気企画「Kings of the Dance」ですが、2011年もツアーを行うようです。以下3都市以外にも数公演あるような気がしますが、ざっと調べてみたところ見つかったのはこれだけです。いずれプロモーターのオフィシャル・サイトに掲載されたら、改めてご紹介しようと思います。

モスクワ
10/5-7 モスクワ音楽劇場
http://www.stanislavskymusic.ru/event.html?did=1906

ペテルブルク
10/8-9 ミハイロフスキー劇場
http://www.mikhailovsky.ru/en/afisha/shows.html?date=2011-10-08&sh=900

ノヴォシビルスク
10/13 ノヴォシビルスク国立劇場
http://www.opera-novosibirsk.ru/afisha/index.php?caf:e=1&caf:groupId=1&caf:year=2011&caf:month=10

公演によって出演するダンサーは異なるかもしれませんが、概ね以下のダンサーが参加するようです。
レオニード・サラファーノフ(ミハイロフスキー・バレエ)
ギョーム・コテ(カナダ・ナショナル・バレエ)
マルセロ・ゴメス(アメリカン・バレエ・シアター)
デーヴィッド・ホールバーグ(アメリカン・バレエ・シアター)
デニス・マトヴィエンコ(マリインスキー・バレエ)
イワン・ワシーリエフ(ボリショイ・バレエ)

--------------------------------------------------------------------------
■10/1追記
公式サイトにツアーの日程も掲載されましたが、結局ロシア国内での公演は上記3都市のみのようです。その代り、旧ソ連圏のリガ(ラトビア)、キエフ(ウクライナ)での公演が予定されています。
http://www.ardani.com/tours-kings-opus3.php
--------------------------------------------------------------------------
 
 
 
by jicperformingarts | 2011-08-14 19:33 | イベント・ゲスト情報 | Comments(0)


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧