人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

ノヴォシビルスク国立オペラ劇場 第63シーズン閉幕

  「またノヴォシビルスク国立オペラ劇場の記事?」と思われてしまいそうです(笑)
  多分、ほかの劇場でもさまざまなイベントにも取り組んでいるとは思うのですが、この劇場のHPの更新ペースが早くて情報が多い結果なので、それがマネージメント力格差なのかなとも思います。今回、元にしたのはこちらの記事なのですが、長いので要約させていただきました。
  photo;JIC旅行センター
f0169061_1630347.jpg

ノヴォシビルスク国立オペラ劇場の第63シーズンは7月8日ですが、閉幕までの期間、様々なイベントが企画されています。

①劇場前広場で行われる野外コンサート
  6月26日に、オペラをメインにした野外コンサートが企画されています。指揮は先日パリ・オペラ座デビューを果たしたテオドール・クレンツィス(ノヴォシビルスク国立オペラ劇場、首席指揮者)。

②「白鳥の湖」全幕2公演
  クライマックスも近い6月25日、27日に、シーズン最後の『白鳥の湖』公演が行われます25日は同劇場プリマであるナタリア・エルショワと、バレエ団監督のイーゴリ・ゼレンスキーが、27日にはドレスデン・バレエのナタリヤ・ソログープと、ノヴォシビルスク・バレエのホープであるロマン・ポルコーヴニクが出演予定となっています。

③6月29日 キリル・シモノフ・バレエの夕べ
  マリインスキー・バレエとの仕事で知られるロシアを代表する現代バレエの振付家、キリル・シモノフの小品『Come in!』、『プルチネッラ』が上演されます。こちらにも、ナタリヤ・ソログープを含め、ゲストが出演する予定。

④7月8日 シーズン閉幕公演
  今シーズンの閉幕はバレエ公演で、今シーズンのプルミエ(新作)が一挙上演されます;『アポロ』(※このプルミエは昨シーズン)、『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』、『Whispers in the Dark』、『“バヤデルカ”より影の王国』。 
  『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』については、劇場プリマのアンナ・ジャロワと、ノヴォシビルスク出身のチューリッヒ・バレエのソリストであるセミョーン・チュージンが出演することとなっています。
by jicperformingarts | 2008-06-21 16:46 | その他劇場公式発表 | Comments(0)
<< 7/13 マリインスキー劇場 ... 『ロシア・クラシック・バレエの... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧