人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

1/4 マリインスキー劇場 「くるみ割り人形」(ワガノワ・バレエ・アカデミー)

      マーシャ(金平糖)の精/ユリア・チッカ  
      王子/イリヤ・ペトロフ 


 バレエ団の公演ではなくて、ワガノワ・バレエ・アカデミー(今は付属のバレエ学校ではないのですが、現在も密接な関係を保っています。)の生徒による公演です。
 ユリア・チッカは思わず見守りたくなる可愛らしさで得してますが、スター・オーラはまだまだ、という感じでした。ペトロフは、バネはありますが余裕はありません。ので、ノーブルさに欠けるところがありますが、髪型といい「いまどきの若者」っぽくて、こちらも可愛らしかったです。
 今回は一番ステージに近い席で観ていたので、動きのアラ、群舞の乱れ、足音などが気になって気になって、どうしても辛口になってしまいます。この至近距離に耐えうる学生を探すのはほぼ不可能とわかってはいるのですが…。
 もちろん“雪の場”でも“花のワルツ”でも目に留まる子はいるのですが、名前がわからないので、ご紹介できなくて残念です。とりあえず、“花のワルツ”の4人のソリストの中にいたクラスナクツカヤが、好みは別にしても、パキパキっとしてて一際目立っていました。
 今日も“中国の踊り”は日本人でミホ・ヨシカさんという方でした。その他、くるみ割り人形とフリッツの二役を演じたセルゲイ・クルィロフが、まだちっちゃいのに芸が細かくて感心です。彼だけではなくて、細かいところを見れば見るほど、みんなしっかり演技していて驚かされます。世界的にバレエ学校の水準が低下している昨今、やっぱりワガノワ・バレエ・アカデミーは世界最高峰ということでしょうか。
by jicperformingarts | 2008-01-04 19:00 | 公演の感想(バレエ)
<< 1/6  マリインスキー劇場 ... 12/29  ミハイロフスキー... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧