人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

11/2 マリインスキー劇場 「Kings of the Dance(ダンスの王様)」

ヨハン・コボー(デンマーク)
アンヘル・コレーラ(スペイン)
ニコライ・ツィスカリーゼ(ロシア)
イーサン・スティーフェル(アメリカ)
(ドリトリー・グダーノフ、ニーナ・カプツォーワ;ロシア

 
 それぞれのダンサーはよく個別に日本に来ているのでおなじみですが、全員集合して一つの作品を踊るとなると見逃せない!ということで行ってきました。 クラシックではなくて現代作品のガラ、それも豪華キャストということで、ペテルブルクの観客の反応は熱狂的でした。
 第1部は“FOR 4で、文字通り4人が勢ぞろいする中、コレーラがドリルのような回転で一番の喝采を浴びてました。第2部は「レッスン」という一幕物のブラック・コメディです。ダンス教師役のツィスカリーゼの変態っぷりは、それはそれは恐ろしかったです。そして第3部は4人がそれぞれソロを踊ると言う構成。
 現代バレエといっても、どれも難解な印象はなくて、脂ののり切ったスターたちが洗練されたテクニック・表現力を披露するという印象で、観客へのアピールがすごかったです。いろいろ感想はつきないのですが、個人的にはスティーフェルが第3部で踊った“PERCUSSION Ⅳ”が文句なしにカッコよかったです。
by jicperformingarts | 2007-11-02 14:25 | 公演の感想(バレエ)
<< 11/3 ミハイロフスキー劇場... 11/1 マリインスキー劇場 ... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧