人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

2012.04.15 コンセルヴァトーリヤ「ドゥジンスカヤ記念ガラ・コンサート」

19:00開演でしたが、なぜか始まったのは19:30。そしてプログラムがかなり品薄で、会場は暴動寸前でした。こんな公演は何年ぶりでしょうか…(笑) ソ連時代のロシアの伝説的なバレリーナであるナタリア・ドゥジンスカヤを称えるガラで、彼女の活躍した時代の都合上、今では珍しい作品も多く上演されて面白かったです。すみません、一つ一つ感想を書く余裕がないので、特に印象に残った演目(いいパフォーマンスということではありません)のみ書きます。

「ヴェニスの謝肉祭」
エフゲーニヤ・オブラスツォーワ ディヌ・タマズラカル

「せむしの仔馬より”フレスコ”」
アナスタシア・マトヴィエンコ エカテリーナ・オスモルキナ ヴィクトリア・テリョーシキナ アンナ・チホミロワ

「ドン・キホーテ」よりジプシーの踊り
ポリーナ・ラッサディナ 

「グラン・パ・クラシック」
ソン・ウハン キム・ミンジュン

「メロディー」
ウリヤナ・ロパートキナ マラト・シェミウノフ
これはロパートキナの美しさが余すところなく発揮された演目でした。アサフ・メッセレル振付・チャブキアーニ改訂とのことですが、シェミウノフに高々とリフトされて、羽衣のような布を空にはためかしていました。

「ワルツ」
アナスタシア・スタシケヴィッチ ミハイル・ロブヒン
チャイコフスキー・パ・ド・ドゥの女性風の衣装をまとったスタシケヴィッチと、白シャツにツータックのベージュのズボンのロブヒンです。さらっと書きましたが、ツータックは強烈でした。サポートに徹する役ですが、こんなにはりきってサポートする人も最近は少ないと思います。ということで好感度上昇しました。

「バヤデルカ」第3幕よりパ・ド・ドゥ
アナスタシア・コレゴワ ダニラ・コルスンツェフ

「ディアナとアクテオン」
ヨナ・アコスタ アナスタシア・スタシケヴィッチ
アコスタの余裕たっぶりのバットゥリーがすごかったです。

「瀕死の白鳥」
ウラジーミル・マラーホフ
マウロ・デ・キャンディア振付のコンテンポラリーです。が腕の動きがなんとも美しい。会場もかなり湧いてました。

「海賊」よりグラン・パ・ド・ドゥ
デニス・マトヴィエンコ アナスタシア・マトヴィエンコ

「ウィンナー・ワルツ」
エカテリーナ・オスモルキナ マクシム・ジュージン
ヤコブソン振付の、うら若きご令嬢と紳士の愛あふれるやりとり(笑)を描いた作品です。リフトは結構複雑で難しそうでした。


「雷の道」
ソフィア・グメロワ マラト・シェミウノフ
カラーエフ音楽、セルゲイエフ振付の作品です。グメロワの髪型がザ・ソ連でした。労働女性!というか、なんだか強そうでした。

「ロダン」
リュボーフィ・アンドレーエワ、オレグ・ガブィシェフ、セルゲイ・ルーネフ
これは俄然全幕で観たくなりました。彫刻家ロダンは当然男性なので、アンドレーエワ(女性)が彫刻家を演じているのも気になります。彼女の燃え盛る創造意欲を群舞が表現しているのですが、この群舞の隙間から黒い服の男性(ガヴィシェフ)現れては消えます。そして卓上にルーネフとアンドレーエワがのると、ガヴィシェフがかれらに伸縮性のある黒布をかぶせて、彼らを「ぐにっぐにっ」とこねくりまわします。そして布をぱっと取ると、生ける彫刻となった二人の姿が。まさに彫刻の創造です。

「ドン・キホーテ」 
ヴィクトリア・テリョーシキナ イワン・ワシーリエフ 
by jicperformingarts | 2012-04-21 08:24 | 公演の感想(バレエ) | Comments(0)
<< 【ゲスト発表】第25回ヌレエフ... HP更新記録(2012.04.... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧