人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

2012.03.30 マリインスキー劇場「ディアナ・ヴィシニョーワによるトリプル・ビル」

なんて潔いハーレム企画(笑)ヴィシニョーワと9人の男性によるトリプル・ビルです。

第一部の「月に憑かれたピエロ」一見、月の女神の名を持つディアナ・ヴィシニョーワが月で、男性3人がピエロですが、時々ヴィシニョーワの方が夢見るピエロにも見えるから不思議です。ヴィシニョーワ、踊りがだんだんサイボーグ化してきましたが、奇をてらいすぎないラトマンスキー作品との相性はいいようで、彼女がかわいく見えます。
粘度100%のイーゴリ・コールプと粘度0%のアレクサンドル・セルゲイエフの間で、コンスタンチン・ズヴェーレフが一番癖なく美しいムーブメントでした。一番テクニックをアピールできるソロを与えられてたからかもしれませんが。コールプは、ミゼラブルな役回りを見事な顔芸で演じてくれました。一方、役回り的に一番おいしいのはセルゲイエフでしょう。

次の「ラビリントス」は1947年と古い作品でびっくりです。マーサ・グレアムの作品ですが、なんだか音楽や衣装、ダンダンと足踏みを多用したほんのり土俗的な振付といいちょっと「春の祭典」っぽいな~と思いました。糸を持った女性と、棍棒を持った角をはやした男性ということで、ギリシャ神話のアリアドネとミノタウロスのようですが、この二人のバトルは、神話にはなかったような。そしてアリアドネ勝ってる…? 途中ミノタウロスに踏みつけられるような動きがあったものの、最後、男性は棍棒を肩からはずしてうつぶせのまま動かなくなります。

第3部が2003年初演の「Subject to change」ですが、これが一番気に入りました。筒状に丸められた赤いカーペットを4人の男性ダンサーがくるくると広げた後、シューベルトの「死と乙女」の弦楽器の音楽に合わせて、絶え間ない小刻みな動きでヴィシニョーワとアンドレイ・メルクリエフのデュエットが続きます。4人のダンサー(アレクセイ・ニドヴィーガ、アントン・ピモノフ、フョードル・ムラショフ、イリヤ・ペトロフ)それぞれのソロもありましたが、全体にハイスピードで遠心力を感じる振付で、一瞬でも軸を崩したら転倒しそうです。音楽のせいか刹那的というか切羽詰まった美しさがありました。

この三作品を選んだ経緯は知りませんが、どれもよくこんな面白いバレエを発掘してきたなあと思います。この構成だけで既にブラボーですが、ヴィシニョーワの存在感も特筆で、とても充実した公演でした。
by jicperformingarts | 2012-04-01 17:01 | 公演の感想(バレエ) | Comments(0)
<< 2012.04.01 マリイン... 2012.03.28 マリイン... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧