人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

2012年ゴールデン・マスク賞(ノミネート発表)

 舞台芸術に関してロシアでもっとも権威あるといわれる「ゴールデン・マスク」賞について、2012年のノミネート作品が発表されました。賞自体は、演劇、人形劇、オペレッタ(ロシアのオペレッタはミュージカルに近いです。)もカバーしているのですが、それだけにノミネート数も膨大なので、オペラとバレエに限定してご紹介します。対象は2010~11年シーズンの新制作です。
 ここでノミネートされた作品については、3月~4月にかけてモスクワでノミネート公演を行うことになっています。

http://www.goldenmask.ru/fest.php?year=18&area=133

<オペラ>
■作品部門

「アイーダ」 マリインスキー劇場(サンクト・ペテルブルク)
「ラ・ボエーム」ミハイロフスキー劇場(サンクト・ペテルブルク)
「金鶏」ボリショイ劇場(モスクワ)
「3つのオレンジへの恋」サッツ記念児童音楽劇場(モスクワ)
「3つのオレンジへの恋」エカテリンブルク国立劇場
「ランメルモールのルチア」タタール国立劇場(カザン)
「蝶々夫人」アストラハン国立劇場
「死せる魂」マリインスキー劇場(サンクト・ペテルブルク)
「ペテルブルクからベルゴロドまで」 サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場“ザゼルカーリエ
「ホフマン物語」モスクワ音楽劇場
「真夏の夜の夢」マリインスキー劇場(サンクト・ペテルブルク)

■指揮者部門
エフゲニー・ブラジュニク(「ホフマン物語」、モスクワ)
ヴァレリー・ヴォローニン(「蝶々夫人」、アストラハン)
パーヴェル・クリニチェフ(「3つのオレンジへの恋」、エカテリンブルク)
ヴァシリー・シナイスキー(「金鶏」、モスクワ)
ピョートル・フェラニェツ(「ラ・ボエーム」、ミハイロフスキー劇場)

■演出家部門
ヴァシリー・バルハトフ(「死せる魂」、サンクト・ペテルブルク)
アルノー・ベルナール(「ラ・ボエーム」、サンクト・ペテルブルク)
ゲオルギー・イサーキヤン(「3つのオレンジへの恋」、モスクワ)
ミハイル・パンジャヴィゼ(「ランメルモールのルチア」、カザン)
ダニエル・フィンジ・パスカ(「アイーダ」、サンクト・ペテルブルク)
アレクサンドル・ペトロフ(「ペテルブルクからミルゴロッドまで」)
キリル・セレブレンニコフ(「金鶏」、モスクワ)
アレクサンドル・チテリ(「ホフマン物語」、モスクワ)
ウヴェ・シュヴァルツ(「3つのオレンジへの恋」、エカテリンブルク)
クラウディア・ショルティ(「真夏の夜の夢」、サンクト・ペテルブルク)

■女性歌手部門
スヴェトラーナ・ヴォルコワ(マリインスキー劇場)
ヒブラ・ゲルズマーワ(モスクワ音楽劇場)
ヴェレラ・ギマディエワ(ボリショイ劇場)
ラリッサ・ジャジコーワ(マリインスキー劇場)
エレーナ。ラズグリャエワ(アストラハン国立劇場)
エカテリーナ・セメンチュック(マリインスキー劇場)
オリガ・トリフォノワ(マリインスキー劇場)
オリガ。トルクミット(ミバイロフスキー劇場)
アリビラ・シャギムラトワ(タタール国立劇場)

■男性歌手部門
セルゲイ・アレクサシキン(マリインスキ-劇場)
アルチョム・クルティコ(マリインスキー劇場)
アンドレイ・マトヴェーエフ(サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場“ザゼルカーリエ)
ウラジーミル・マトリン(ボリショイ劇場)
ボリス・ピンハソヴィッチ(ミハイロフスキー劇場)
セルゲイ・セミシュクール(マリインスキー劇場)
ドミトリー・ステパノヴィッチ(モスクワ音楽劇場)
ウィラード・ホワイト(マリインスキー劇場)
 ※マリインスキー所属というわけではありません。

<バレエ>
■作品部門

「CHROMA」 ボリショイ劇場(モスクワ)
「CINQUE」 ボリショイ劇場(モスクワ)
「ドゥウェンデ」 ミハイロフスキー劇場(サンクト・ペテルブルク)
「ヘルマン・シュメルマン」 ボリショイ劇場(モスクワ)
「ВИДЕТЬ МУЗЫКУ」(Seeing the Music 位の意味です)ペルミ国立劇場
「ポル・ヴォル・ムエロ」モスクワ音楽劇場
「カルメン」ノヴォシビルスク国立劇場
「ル・パルク」マリインスキー劇場(サンクト・ペテルブルク)
「プレリュード」ミハイロフスキー劇場(サンクト・ペテルブルク)
「人魚姫」モスクワ音楽劇場
「幻滅」ボリショイ劇場(モスクワ)

■コンテンポラリー作品部門
「KREIS」エキセントリック・バレエ(スミルノフ監督、エカテリンブルク)
「PUNTO DI FUGA」カンパニー”ダイアログ・ダンス”、コストロマ、”Zerogrammi”(イタリア)

■指揮者部門
アレクサンドル・ヴェデルニコフ(ボリショイ劇場、モスクワ)
イーゴリ・ドロノフ(ボリショイ劇場、モスクワ)
フェリクス・コロボフ(モスクワ音楽劇場)

■バレエ/コンテンポラリー振付家部門
マウロ・ビゴンゼッティ(ボリショイ劇場)
イワン・エステグニェエフ、エフゲニー・クラギン、ステファノ・マッツォッタ、エマニュエレ・シャンナメア(イタリア
ナチョ・ドゥアト(ミハイロフスキー劇場)
ダグラス・リー(ペルミ国立劇場)
アレクセイ・ラトマンスキー(ボリショイ劇場、モスクワ)

※カッコ内は作品を提供した劇場であり、振付家の所属ではありません。

■バレエ/コンテンポラリー女性ダンサー部門
ディアナ・ヴィシニョーワ(マリインスキー劇場)
アンナ・ジャロワ(ノヴォシビルスク国立劇場)
エカテリーナ・クルィサノワ(ボリショイ劇場)
スヴェトラーナ・ルンキナ(ボリショイ劇場)
ナタリア・モイセーエワ(ペルミ国立バレエ)
ナタリア・オシポワ(ボリショイ劇場)
 ※ミハイロフスキー劇場に移籍しましたが、扱いがどうなるのかは不明です。
マリア・セメニャチェンコ(モスクワ音楽劇場)
アンナ・ハムジナ(モスクワ音楽劇場)

■バレエ/コンテンポラリー男性ダンサー部門
イーゴリ・ゼレンスキー(ノヴォシビルスク国立劇場)
ドミトリー・ロマネンコ(モスクワ音楽劇場)
デニス・サーヴィン(ボリショイ劇場、モスクワ)
by jicperformingarts | 2011-11-19 01:34 | フェスティバル情報 | Comments(0)
<< HP更新記録(2011.11.... HP更新記録(2011.11.... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧