人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

2011.11.14 ボリショイ劇場「白鳥の湖」

スヴェトラーナ・ルンキナ
セミョーン・チュージン

 
 やっぱりルンキナは美人ですね! オデットのたおやかな風情は囚われの存在という設定にぴったりですし、オディールを演じているとき笑顔も艶やかです。顔の造りは天賦のものとして、違うタイプの美女になれるのは本人の演技力かと思います。ルンキナといえば、以前はテクニックの弱さがよく指摘されていましたが、フェッテは前半高速ドゥーブルも入っていて驚きました。後半は失速したり脚の角度が下がったりと、多少残念ではありますが、大体のソリストは32回転で後半失速して脚が下がるので、プリマとして必要なテクニックは持っていると思います。
 チュージンは、長すぎる首となで肩が中世絵画のよう…というか、やや女性的なラインに見えてあまり好きではないのですが、跳躍も高く、サポートも安定していていいダンサーだと思います。グリゴロヴィッチ版は、ジークフリート役のダンサーにとって演技のしがいがありそうな演出ですが、オディールに騙された後のオデットとのからみが少ないので、ちょっと残念です。あと、もともとこの音楽はハッピーエンド向けではないような気もするのである意味自然なエンディングなのかもしれませんが、こんなにわかりやすく愛が敗北するのもどうかなあ、と思います。
 
 今回、一幕のパ・ド・トロワで、早速オリガ・スミルノワがデビューしていました。ワガノワ・バレエ学校卒業生なのですが、かなり早くから注目されていた生徒で、在学中から舞台を見る機会は何度もありました。プロになってから彼女の踊りを見るのは初めてなので、楽しみにしていたのですが、ですが…あのメイクは一体何事…??(笑) 口角まで真っ赤な口紅をべったり塗っていて、一瞬誰だかわかりませんでした。所作は優雅で美しいです。
 
 また、グリゴロヴィッチ版では、舞踏会の場面のキャラクターダンスで、女性ソリストが大活躍します。民族舞踊はある程度数で押すことも大事だと思うので、ソリストが粒ぞろいなボリショイにしか許されない演出だと思います。
 アンナ・チホミロワはスペインを踊りましたが、とても大きな跳躍で会場がわいていました。ナポリのアナスタシア・スタシケヴィッチは、コケットリーでかわいらしいのですが、小首をかしげるようなしぐさを踊りの中で多用されると、姫君らしい品格が若干損なわれたような気がしなくもありません。むしろ、ポーランドを踊ったアンナ・レオノワの優等生らしいきっちりした踊りの方が、知的で好印象でした。
 なお、道化のドミトリー・ザグレビンのテクニックはブラボーでした。 
by jicperformingarts | 2011-10-22 01:29 | 公演の感想(バレエ) | Comments(0)
<< 2011.10.15 ミハイロ... 2011.10.13 モスクワ... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧