人気ブログランキング |

ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ

ボリショイ劇場:Creation2010

 今年のボリショイ・バレエのシーズン開幕は、アンジェラン・プレルジョカージュとの共同制作の世界初演です(公演日は2010年9月14日~19日)。作品名が「Creation2010」なのか、単に未定なのかよくわかりませんが、クレジットは以下の通りです。

http://www.bolshoi.ru/ru/season/press-service/news/index.php?id26=1562

振付:アンジェラン・プレルジョカージュ(フランス)
音楽:ローラン・ガルニエ(フランス)
美術:スボード・グプタ(インド)

出演予定者(いずれもボリショイ劇場):
ヤン・ゴドフスキー(兼:振付けアシスタント)
アナスタシア・ビノクール
アルセン・カラコゾフ
アナスタシア・メシコワ
ヌリヤ・ナギモワ
アントン・サヴィチェフ
アレクサンドル・スモリヤニコフ
クセニヤ・ソロキナ
アンナ・タターロワ
アレクセイ・トルグナコフ
エゴ-ル・シャルコフ

 という感じで、日本にとってはなじみの薄いダンサーがメインですが、アンジェラン・プレルジョカージョはコンテンポラリー・ダンスの鬼才と言われる人なので、ダンス・ファンにとって、注目度は高いです。ただし、鬼才と言われるだけあって、作品はかなり前衛的なので、ツーリスト向きではないかもしれません。リハーサルの写真が公式HPに掲載されていますので、鑑賞を検討される方は一度確認してみた方がいいと思います。
その後、12月末まで約3ヶ月かけてフランス、ルクセンブルク、オランダ、ドイツ各地を11カ所回るとのことです。もちろん、プレルジョカージョの本拠地の(プレルジョカージョが本拠地としているのはエクス=アン=プロヴァンスとのことですので、訂正させていただきます。不正確な記述をお詫びいたします。)リヨンだけでなく、パリ、アムステルダム、ベルリンと、ダンスが盛んな都市でも上演予定です。
by jicperformingarts | 2010-06-24 08:35 | プルミエ・シーズン情報 | Comments(0)
<< アレクサンドリンスキー劇場:7... HP更新記録(2010.06.14) >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧