ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ

HP更新情報

9月公演予定のページを作成しました。
>>>モスクワ   >>>サンクト・ペテルブルク


久しぶりにロシアに行ってきました。少し回復はしましたが、まだまだル-ブル安だなあと両替の度に実感しました。ということで(?)、そこまでレートにこだわるわけではないけれど、なるべくいいレートで両替したい、という方のために、簡単なコツを挙げてみます。
 まず、円から直接両替するよりドル/ユーロ経由の方がお得(特にペテルブルクではユーロの方が有利です)、ホテル・空港は避けるといった基本事項があります。
 では更に、市中のどの両替所を選べばいいのか、というと、簡単な見分け方は売値と買値の差に着目することです。1ユーロ/ドル当たり0.4ルーブリくらいであれば良心的、0.6ルーブリくらいなら許容範囲かな、と思います。逆に0.1以下である所は、「10,000ユ-ロ以上両替する場合」という、実際はほぼあり得ない額を条件にした囮レートである可能性が高いので、レートが示されたボードの隅に「OT 10,000」(OT=From)といった記載がないか、確認した方がいいと思います(やけにいいレートだな、と思った時も)。
 この「OT …(数字)」ですが、別にこういう条件であるから悪徳業者というわけではなく(笑)、「OT 500」(500ドル/ユーロ以上)といった、現実的なサービスであることも多いです。ロシアでは、コミッションをレートに含めず、取引一回につきいくら、という方式で徴収していることもあるので、まとめて両替してこういうサービスを使ってしまう方が、あれこれレートを考えるよりお得だったりします。

    (全く関係ないですが、クラスノヤルスクでみつけたニワトリです。3mくらいありました。)
    Photo:JIC旅行センター
f0169061_22204384.jpg

[PR]
by jicperformingarts | 2009-07-25 22:10 | HP更新記録 | Comments(0)
<< ボリショイ劇場:ロシア・ナショ... 7/18 ボリショイ劇場『パリの炎』 >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧