ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ

カテゴリ:ロシアの鉄道駅( 15 )

【ロシア鉄道駅】ロストフ・ナ・ドヌー

Photo: JIC旅行センター
f0169061_06580594.jpg

訪問時期:2017年6月
駅の名前:РОСТОВ-ГЛАВНЫЙ

市中におけるおおよその位置:
市中心部から西に少し外れたところに駅があります。500mほど歩けばすぐ中心部ですが、バスやマルシュルートカも多く走っています。
※駅名をコピペしてGoogle map等で検索すると早いです。

トイレ:
1階にも2階にもあります。

シャワー:
駅の入口向かって右側(写真から見える高い建物)が仮眠室になっており、そこでシャワーも使えるようです。

手荷物預かり所:
1階の、駅に入講して左手付きあたりにあります。普通のスーツケースであれば一日150ルーブル(約300円)です。
インターネット:ロシア国鉄のフリーWifiがあります。

その他お店情報:
マルシュルートカ・バス停のある広場からはバス・ターミナルの方が近く、鉄道駅は少し歩いて陸橋をくぐったところにあります。少しわかりにくいですが「ВОКЗАЛ」と書いてある高い建物が目印になるので(一番上の写真の右側にある建物です)、迷うことはないと思います。
中に入ってみるととても新しく、清潔な駅でした。1階にお店・カフェが沢山あります。

マルシュルートカ・バス停のある広場には、とてもレトロでかわいい汽車がありました。
f0169061_06583874.jpg
鉄道駅の前には昔ながらの露天がいくつかあります。
f0169061_06584409.jpg



[PR]
by jicperformingarts | 2017-08-02 07:54 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】ヤロスラヴリ・パッサジールスキー

Photo: JIC旅行センター

f0169061_00542505.jpg
訪問時期:2015年1月
駅の名前:Ярославль Пасс (ЯРОСЛ)
※現地の人には「モスコーフスキー・ヴァクザール(モスクワ駅)」の方が通じやすいです。
※駅としては、ヤロスラヴリ・グラーヴヌィ駅の方が大きく栄えていますが、モスクワのヤロスラヴリ駅行の列車はこちらの駅から「も(※注意)」出発するので要注意です。(※注意 モスクワのヤロスラヴリ駅行きのほとんどの列車はグラーヴヌィー駅発。コストロマ、シベリア鉄道方面からやってくる列車がパッサジールスキー発)


市中におけるおおよその位置:
市内中心部から、コトロスリ川を隔てて4~5kmです。
なお、ヤロスラヴリ・グラーヴヌィ駅からは、白タクシーを値切って350ルーブル、10分強で着きました。
※上の「駅の名前」の項目をGoogle map等に貼りつけて検索すると、すぐに周辺地図が出てきます。


待合室:
トイレ・シャワー:
その他お店情報:
線路から見て右側が長距離行、左側が近郊行の切符売場・待合場所になっています。近郊行側に、カフェと名のつく看板はあり、売店もいくつかありましたが、駅自体はこじんまりしています。
トイレもありましたが、値段は確認していません。自動のコインロッカーはありましたが、ざっと見たところ、手荷物預かり所はありませんでした。


インターネット:ロシア国鉄のフリーWifiあり。


[PR]
by jicperformingarts | 2015-01-26 00:57 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】ヤロスラヴリ・グラーヴヌィ

Photo: JIC旅行センター

f0169061_00290654.jpg

訪問時期:2015年1月
駅の名前:Ярославль Главный (ЯРОСЛ ГЛАВ)
※鉄道の切符に「ЯРОСЛАВЛЬ」とだけ記載されている場合は、ヤロスラヴリ・パッサジールスキー駅になりますので、ご注意ください。


市中におけるおおよその位置:
市内中心部まで2~3km、トロリーバスで10分程度です。この駅から市内中心部まではスヴァボーダ通りで結ばれていますので、この通りが経路のトロリーバス等を捕まえればいいようです。

※上の「駅の名前」の項目をGoogle map等に貼りつけて検索すると、周辺地図が出てきます。


待合室:
その他お店情報:
駅舎本体はあまり何もなく、待合室も狭いです。隣のカッサがある建物の方が、設備が揃っています。上の写真の左手に見える建物ですが、1階入って左側に休憩室・トイレ、右側にカフェ等。おみやげ物屋さん・薬局等や待合室が2階です。


トイレ・シャワー(休憩室):
トイレは休憩室にあり、15ルーブルで借りられます。休憩室は6時間650ルーブルでした。休憩室を借りると、シャワーも使えます(シャワーだけの利用料は確認していません)。


手荷物預かり所:
通常の手荷物預かり所の他に自動のロッカーもあったので、こちらを利用してみました。利用する場合は、結局休憩室のデスクに行って、160ルーブルでカードを買うので、自動と言えるかは謎です。ただし、受取の際、行列に巻き込まれずに済む、という利点あります(当然、故障して取り出せなくなるリスクもありますが)。


インターネット:ロシア国鉄のフリーWifiあり。


[PR]
by jicperformingarts | 2015-01-26 00:34 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】ボログダ sanpo


Photo:JIC旅行センター
f0169061_23545035.jpg
訪問時期:2015年1月
駅の名前:ВОЛОГДА 1


市中におけるおおよその位置:
クレムリンまでは3~4kmです(すぐ知人の車に乗ってしまったため、公共交通機関は確認できませんでした。)。
※上の「駅の名前」の項目をGoogle map等に貼りつけて検索すると、すぐに周辺地図が出てきます。


待合室:
トイレ・シャワー:
その他お店情報:
未確認


インターネット:ロシア国鉄のフリーWifiあり。

※ほぼ線路から線路まで、知人がつきっきりだっため、駅舎散策ができませんでした。ということで、得た情報としては写真位です(上:クレムリン。下:クレムリン横のボログダ河でバトルーシュカ(円盤状のゴム製のソリのようなもの)で遊ぶ子どもたち)。

f0169061_00000815.jpg
f0169061_00001551.jpg


[PR]
by jicperformingarts | 2015-01-26 00:06 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】ベラルースキー駅(モスクワ)

訪問時期:2014年12月
駅の名前:МОСКВА БЕЛОРУССКАЯ


市中におけるおおよその位置:
地下鉄2番線・5番線「ベラルースカヤ駅」直結(※実際には少し地上を歩きます)。また、シェレメチェボ空港行きのアエロエクスプレスもこの駅発着です。


待合室:
駅舎の2階部分が待合室になっています。


トイレ・シャワー:
案内表示では休憩室となっていましたが、行ってみると「ホステル」という看板でした。子連れのファミリーであれば割安のようでしたが、一人一時間1000ルーブルと言われたので退散しました。
トイレは30ルーブルでした。


インターネット:ロシア国鉄のフリーWifiあり。


その他お店情報:
この駅にいたのが、12月31日23:30~1月1日3:30だったので、お店はほとんど閉まっていましたが、この待合室にも、駅の周りにもカフェは沢山ありました。また、カフェ以外にも、駅舎内には日用雑貨、お土産を扱うお店が色々あります。


※ロシア語が読める方へのご参考で、駅舎の見取り図も掲載します。
 (駅舎が複数あり、地味にわかりにくくて苦手な駅です。)

f0169061_23335714.jpg


[PR]
by jicperformingarts | 2015-01-25 23:35 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】スリュジャンカ

訪問時期:2012年5月
駅の名前:СЛЮДЯНКА 1

市中におけるおおよその位置:
駅から西に少し歩くと中心地(市場など)があります。

待合室:
小さな駅なので、説明する必要もなさそうですが、一階建てで、プラットフォームから駅舎を見て中央に待合室(固い椅子)と切符売り場、右側に待合室(ソファー)とデジュールナヤ、左側に仮眠室という配置です。

トイレ・シャワー:
仮眠室でシャワーだけ利用できます。タオルなしで100ルーブルです。なお、仮眠室の中にトイレも手荷物預かり所(一日80rub(=240円))もありますがい、利用するときは、仮眠室ではなく駅のデジュールナヤにまずお願いすることになります。

インターネット:WiFi含め、インターネットアクセスはないようです。
※最近無料WiFiが急速に普及してきているので、状況が変わっているかもしれません。

その他お店情報:
プラットフォームを挟んで、駅舎の反対側の方が栄えています。ただ、ちょっとガラが悪そうな人が多かったので、夜はあまりで歩きたくないな…と思いました。少し歩くと市場もありました。

小さな駅なので、停車時間が短いです。…が、一番駅舎に近い番線以外は、陸橋を渡らないとたどり着けません。なのにギリギリまでどの番線に列車が到着するかわからないシステムらしく、荷物が大きい人は冷や汗だったり色々汗をかくことうけあいです。私はかきました(笑)

バイカル湖畔の町といえばリストビャンカですが、スリュジャンカから見るバイカル湖も素敵でした。
Photo:JIC旅行センター
f0169061_9534397.jpg

[PR]
by jicperformingarts | 2012-06-18 09:48 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】イルクーツク

訪問時期:2012年5月
駅の名前:ИРКУТСК ПАССАЖИРСКИЙ

市中におけるおおよその位置:
市中心部の対岸に駅があります。距離にすると2~3Kmなので徒歩でも行けなくはないですが、バスやマルシュルートカも多く走っています。

トイレ:
駅を出てすぐ左手に別の建物でトイレがあります。15ルーブルでした。

シャワー:
上述のトイレで別料金を払うとシャワー室も利用できるようです。また、値段は少し高くなりそうですが、駅の2階に仮眠室があり、そこでシャワーだけ使えるようです。ただ一つしかないようで、私が行ったときは先客がいたので利用をあきらめました。

手荷物預かり所:
地下一階にあります。普通のスーツケースであれば一日90ルーブル(=270円)です。

インターネット:確認していません。

その他お店情報:
安宿、小さな食料品店は何件がありましたが、危険に鈍い私でも「荒んでるなあ…」と思ってしまう駅だったので、長居せずに市中に出ることをおすすめします。
[PR]
by jicperformingarts | 2012-06-18 09:42 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】エカテリンブルク

以前はスヴェルドロフスクと呼ばれていた駅です。

訪問時期:2012年5月
駅の名前:ЕКАТЕРИНБУРГ-ПАССАЖИРС

Photo:JIC旅行センター
f0169061_9302732.jpg


市中におけるおおよその位置:
市中心部の北側に駅があります。2kmほど歩けば目抜き通りのレーニン大通りに出ますが、地下鉄があるので、こちらを利用した方が移動は簡単だと思います。

待合室:
たくさんあります(私が確認した限りでは第8までありました)。2階の第7、第8が一番利用しやすいのではないかと思います。プラットフォームから駅舎を見て一階左側には子ども向けの待合室もありました。なお、1階にも一般人向けの待合室がありますが、有料でした。
カフェは中二階にありました。なお、1番プラットフォームにはこの中二階からいけますが、それ以外のプラットフォームに出るには一階から行くしかないようです。

トイレ:一階にあります。

シャワー:一階にあります。

手荷物預かり所:
少しわかりにくいところにあります。プラットフォームから駅舎に入るガラス戸を越えてすぐ左側(プラットフォームから見て)に曲がって少し歩くとあります。一旦外にでる格好です。

インターネット:
WiFiはありませんが、第7、8待合室の一角にそれぞれインターネット・コーナーがありました。30分30rub(約90円)で、別料金でコピーやスキャンもできるようです。
※最近無料WiFiが急速に普及してきているので、状況が変わっているかもしれません。

その他お店情報:
大きいショッピング・モールはありませんが、小さな食料品店、カフェはたくさんあります。また、駅正面に「Marins Park Hotel」という大きなホテルがありました。
[PR]
by jicperformingarts | 2012-06-18 09:35 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】キーロフ

訪問時期:2012年5月
駅の名前:КИРОВ ПАСС

市中におけるおおよその位置:
駅を出て、街の目抜き通りの一つであるオクチャブリスキー通りを1.0kmほど北上すると中心部に出ます。

待合室:
プラットフォームから見て2階左側にあります。インターネット、シャワー等もまずこの待合室に入る必要があります。

シャワー:
待合室を直進して突き当りにサービス・センターがあるので、そこでシャワーを利用できます。100ルーブルでタオル付きでしたが、一度に使えるお湯の量に限界があるらしく、複数人立て続けに浴びると水しか出なくなります(笑)

インターネット:
待合室に小さなインターネット・カフェがあります。
※最近無料WiFiが急速に普及してきているので、状況が変わっているかもしれません。

手荷物預かり所:
1階左側にあります。特に巨大な荷物でなければ一日90ルーブルです。

その他お店情報:
駅を出てすぐ近くに日用品・食料を扱う現地の人用の市場があります。また、大きなスーパーも駅前の大通りを渡って近くにあります。

Photo:JIC旅行センター
f0169061_2358196.jpg


キーロフと言えば、落書きがやたら凝っていた印象が残ってます。
f0169061_04298.jpg

[PR]
by jicperformingarts | 2012-06-16 23:59 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)

【ロシア鉄道駅】ペルミ

駅の名前:ПЕРМЬ 2

駅の散策はほとんどできなかったのですが、写真だけ掲載しておきます。

Photo:JIC旅行センター
f0169061_23481022.jpg


駅は関係ありませんが、新緑のペルミは美しかったです。
f0169061_025239.jpg


こちらは少し郊外にある路面電車の線路です。
f0169061_0251876.jpg

[PR]
by jicperformingarts | 2012-06-16 23:48 | ロシアの鉄道駅 | Comments(0)


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧