ロシア:劇場のしおり


旧ブログ名:『サンクト・ペテルブルクからのひとこと日記』■サンクト・ペテルブルクやモスクワを中心に、ロシア各都市の劇場トピックスなどをご紹介しているJIC旅行センターのブログです。
by jicperformingarts
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ

2017.6.21 ボリショイ・バレエ『オネーギン』カプツォーワ&スクワルツォフ

ニーナ・カプツォーワ
ルスラン・スクワルツォフ
アルチョーミィ・ベリャコフ
ダリア・ホフロワ

 原作も音楽も舞台もロシアでありながら、ロシアのカンパニーでこの作品をレパートリーに持っているのはボリショイ劇場だけです。私はこんなブログをやっている位ですから、ロシアバレエに強い愛着がありますが、しかしやはりこの作品はロシアのカンパニーにはハードルが高いなと思いました。

 タチヤーナ役のニーナ・カプツォーワは、ボリショイ・バレエの中でもベストかそれに近いタチヤーナだと思います。手紙のパ・ド・ドゥでは、リフトの盛り上がりからの終盤にかけての表情・演技がとてもよかったです。ただ、細かいステップはまだまだ浅く、突如クライマックスになるので、その身体能力には純粋に感嘆はしますが、観客として自分はその起伏についていけなかったところがあったので、もっとそこに至るまでの一つ一つの振りに緊張感が出てくれればなあという気がしました。第2幕のソロでも、冒頭からオネーギンへの当てつけがましさ全開だったりと、全体にもう少しジワジワ感が欲しかったです。
 なんだか渋い感想になってしまいました。第2幕最後、レンスキーを殺したあとのオネーギンを見つめるところで、オネーギンを露骨に責めるような目線だったので(なまじカプツォーワに目力があるだけに…)、自分の気持ちが冷めてしまったせいもあります。この辺は完全に個人的好みなので、あのまなざしに感動した観客もいるはずですが、でもやはり、非難の視線であれば、オネーギンの心には突き刺さらなかっただろうと思ってしまいます。
 なお、タチヤーナは第2幕まではお下げ髪やストールでうなじが見えにくいのですが、第3幕は髪を結い上げています。カプツォーワは首から肩にかけてのラインがため息が出るほど美しく、このラインだけでもう貴婦人への変貌についての説得力は十分です。

 スクワルツォフは、第1幕から攻撃性ゼロというか弱々しいオネーギンで、でも舞台上でやってることは攻撃的という、ちぐはくなオネーギンでした。ですので、第3幕で登場したときと、第1~2幕までの違いがよくわかりませんでした。そういえば、第3幕も黒髪のままでした。原作設定ではまだオネーギンは26歳ですから…さすがにロシア人としては中年のようなオネーギンは受け入れられなかったのでしょうか…。

 あんまりオネーギンはいいところがなかったのでオリガとレンスキーにいきます。ホフロワの第2幕の小生意気さは素晴らしかったです。そしてレンスキーのアルチョーミィ・ベリャコフは容姿も動きもそれはそれは美しいです。ただパの一つ一つに詩人らしい叙情があったかというと微妙です。手袋を投げつけるまでの悶々とするところは良かったですが、決闘の前も、オリガには嫌悪を・タチヤーナには敬愛を、という対比が明らかではなかったので、最期の別れにも余韻がありませんでした。
 
 グレーミン公爵はエゴール・フロムーシン。これではオネーギンはとても太刀打ちできない…と思わせる、包容力溢れるダンディーな貴公子ぶりでした。そして、第一幕の民族舞踊の迫力は、さすがに他のカンパニーでは観られない水準です。



[PR]
by jicperformingarts | 2017-06-27 19:12 | 公演の感想(バレエ) | Comments(0)
<< 2017.6.22 マリインス... HP更新記録(2017.06.... >>


検索
リンク集
■JIC旅行センター
メインページ
■JICトピックス■~ロシア・旧ソ連の情報あれこれ~
エンターテイメントのページ

■バレエ/オペラ
ボリショイ劇場
マリインスキー劇場
モスクワ音楽劇場
ノーヴァヤ・オペラ(モスクワ)
ミハイロフスキー劇場
エカテリンブルク国立劇場
ペルミ国立劇場
ノヴォシビルスク国立劇場
タタール国立劇場(カザン国立歌劇場)
バシキール国立劇場(ウファ)
サマーラ国立劇場
チェリャビンスク国立劇場
サラトフ国立劇場
クラスノヤルスク国立劇場
ボロネジ国立劇場
ニジニ・ノヴゴロド国立劇場
ロストフ国立音楽劇場
アストラハン国立劇場
チュバシ国立劇場
オムスク国立音楽劇場
国立ブリャート歌舞劇場
コミ共和国国立劇場(スィクティフカル)

カザフスタン国立オペラ劇場
アルメニア国立オペラ劇場
リヴィヴ国立オペラ劇場(ウクライナ)

エルミタージュ・バレエ
クレムリン・バレエ
モスクワ・シティ・バレエ
エイフマン・バレエ
タッチキン・バレエ
ヤコブソン・バレエ(サンクト・ペテルブルク・アカデミー・バレエ)
パンフィーロフ・バレエ

■コンサート
モスクワ音楽堂
チャイコフスキー記念モスクワ・コンセルヴァトーリア
チャイコフスキー記念コンサート・ホール(*Moscow Philharmonic Society)
ボリショイ・ザール(*マールイ・ザールと共通)

■その他(編集中)
サンクト・ペテルブルク国立児童音楽劇場
アレクサンドリンスキー劇場
マールイ・ドラマ劇場
ヴォルコフ・ドラマ劇場(ヤロスラヴリ)

タグ
Twitter
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧